FC2ブログ

求めには応ぜよ、されど施しは不要

さいたま市のスーパーアリーナに町が引っ越した。
これを好奇な目で見てはいけない。

「故郷を捨てない」というと、感情論のように聞こえるが、実は深い意味のあることなのだ。

私は、世の中の仕組みを「感情論」を交えて説明するのは大嫌いだ。
だが、そこに「人間」がいる以上、最後には「マインド」を読まねば、その仕組みが成り立たないことが多々ある。

「つらい思いをした人たち」にとって、心のささえは、故郷であり、家族であり、愛する人たちである。
おのれの明日の飯のために働くのではなく、愛する人、家族、そして故郷を支えるために、生きてゆく。


だから彼らは、「つらい思いをした人たち」であって、「かわいそうな人たち」ではない。

そして我々は、いまひととき、くじけそうな彼らを、そっと支えるだけでいい。













なぁ~~んて、マジな話はσ(゚∀゚ )オレには似合わない?

じゃ、ヽ( ^∀^)ノq□ コーフィードゾー
P2204826_R.jpg

「こんな時だから」とか「不謹慎だから」とか肩に力を入れる必要はない。
自分が担える範囲で、ほんの少しだけになう。

それだけのこと。

関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する