FC2ブログ

納豆を山ほど買ってきたyo!

まずはじめに、こんな時におめーはなにやってんだ!
というお叱りは甘んじて受けます。
ツーリング行きたくてうずうずしてたもんで、つい、やらかしてもーたです。

なにをやらかしたかを先に白状します。

あと十数キロで福島県という地点まで行き、納豆を買ってきました。......


ゴメンナサイ それも、手ぶらで行って、納豆満載で帰ってきました。
ついでに地ビールも(汗)


○この納豆の思いで
今では茨城県常陸太田市の位置するこの舟納豆というお店
袋田の滝の少し手前ですが、たしか昔は違うまちの名前だったように思います。

子どもが小さいころに訪問したのですから、もう15年以上前のことだったかな。

旧市街地のがけ下に「こきたない(失礼)」納豆工場。
その後、そのがけ下にバイパスが整備され、工場の隣には食品スーパーがたちました。

いろいろと批判のあるところですが、道路というのは産業の種だと思います。

狭い旧市街地の道路は、通過するだけの人にとっては「ただの不便」だし、
従来の商店街はさびれる一方。

そこに整備されたバイパスには、様々なお店が並び、通過するものの利便だけでなく
そこに買い物に来る人々にも利便をもたらしました。

この納豆工場も、それにのっかり、純和風の素敵な販売店を展開。

元々昔気質の松材の「きょうぎ=木を薄く削り包み紙としたもの」でくるんだ納豆は、通常品より高価でしたが、お土産として名をはせ、今では全国区通販までする有名店となりました。

昔は小粒の豆を使用した船納豆だけだったように記憶していますが
新店舗とともに? 大粒の豆を使用したわっぱ納豆なども展開し
ファンも多いようです。


○きっかけは嫁の「納豆があったら買ってきて」
噂には聞いていましたが、本当に無いのですね(笑)
長女と外出したおりに、あちこちのぞきましたが、どこも、お人家族ひとつまで。
しかも、在庫なし!

ふーん、σ(゚∀゚ )オレ、絶対買えるとこ知ってる!
だって、経木のなっとうだから、関係ないもん。

と、嫁に自慢。
#実は、ツーに行きたかったんだよ(笑)

嫁はその店が、ほぼ福島県であることなど確認せず、
「じゃ、夕飯は納豆」宣言。


○google Mapで2時間
σ(゚∀゚)ワタシ、茨城南部在住。といっても、数キロで千葉。
なので、かの地にはもちろん東京から赴くのと全く変わらず、常磐高速でいくしかありません。
検索によると2時間です(爆)
P4105143_R.jpg
写真は友部SA

いつもは、北イバ練習コースで運動した帰りによるだけのお店ですが
今回はここが目的地。

震災の影響か、常磐高速は段差やくぼみがあり、慎重に14○キロ巡航。<をい!
1時間半で到着。
P4105148_R.jpg


○もちろん、事前に電話確認
「販売個数等の制限は行っていません」を電話確認しました。

現地に着くと、お店の前には地元の名物を販売する店とスーパーを発見。
もしやと思い、スーパーをチェック。
P4105149_R.jpg

やっぱり売り切れ(爆)
#でも、ひと家族2つまでの札には(^_^)

名物販売店で地ビール。
P4105158_R.jpg

実際に買った納豆。
P4105152_R.jpg


○夕飯は納豆作戦
「ごはん研いでない」っておい!
帰宅したら、そういうことで、外食。

お土産の納豆は、お友達に配給。


で、σ(゚∀゚ )オレ、まだ食べてないのですが...

σ(゚∀゚ )オレ「まだ納豆は食べてなかったよね」
嫁     「ゆうべ食べましたよ」



σ(゚∀゚ )オレ、ぼけ老人扱い(涙)
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する