FC2ブログ

多賀広域農道残念!

  • 2011-04-26 23:15:25 (Tue)
  • カテゴリ:バイク
日曜日の茨城ソロツーのメインは...
決して雷雨の中を、ゴミ袋を着て走る事ではありません。

羞恥プレーは「させてみたい」気持ちはありますが、「してみたい」とは思っていませんので...
そこんとこ是非よろしく!
#誘わないでください>趣味の方(爆)


○現地視察
いや、現地に行く前にすでにわかっていましたが...
ひどい(汗)


あんまり、びっくりして写真の撮影ができなかった。
#だって、危ないんだもん

ルートの全体説明を作ってみました。
多賀広域農道_R
協力GoogleMap<いえ、勝手にカリマシタ

写真はいつものビューポイント
P4245208_R.jpg

ここを見る限り平和な日曜日なのですが



さらに、現地を写真を交えて詳しくレポートしているブログがありましたのでリンクさせていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/almina_silver/19683526.html
#ここの写真、よく撮れています。
#つーか、こっちのブログを読めば、σ(゚∀゚ )オレのブログいらねーし(爆)

○クレバス怖い
右足と左足の間の奥深い奈落の底には興味「も」あるところですが...

地割れしたアスファルトの割れ目が真っ黒なのは恐怖です。

なぜ真っ黒に見えるのか?


つまり、路盤が崩落、あるいは、雨による浸食で...

アスファルトの下に土が無い!ちゅーことですたい。

いかに軽いバイクであっても、アスファルトの下に土が無ければ、落とし穴ですから、いつ落ち込んでも不思議はありません。

地割れした部分は「そこにクレバスがある」とわかりますから注意も可能ですが...



いま、あなたの立っているそこ!が落とし穴の上

と言われれば、お尻がムズムズしますよね(笑)


○国道はさすが
よーくできています。
路肩に若干の痛みは見られるものの、パイロンで注意を促しているところも数か所程度。

東北では、生活に必要な道路がかなりの被害を受けていると聞きます。

ですので、多賀広域農道の全面復旧は後回しになることは容易に想像できます。

全体図の説明にもあったように、ウマが置いてある区間は、本来でしたら通行止めなのでしょうが、そこに生活する人がいるために止めていないだけとも見えます。

いずれにしても、我々ライダーは「そこにおじゃましている」だけなので、何かを強く言うことはできないと思いますので、全面的な復旧をただ祈るばかりです。

#このあと、袋田の滝方面、ビーフラインへ続く
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する