FC2ブログ

それでもbremboにしたいの(その1)

  • 2011-05-16 23:44:46 (Mon)
  • カテゴリ:バイク
ブレーキのタッチがね...
とか
やっぱ、ラジアルはダイレクト感が違うのよ...
とかにはまったく興味が無い。


つーか、たぶん違いがわからない(汗)


元々は、国産ネイキットを1台あたり10年ものって(壊れないんだもん(爆))、ケチケチしていた、ただの田舎ビンボーライダーなσ(゚∀゚ )オレ
レースに興味があるでもなく
カスタムへのこだわりもない。

V-Maxにのっていた時も、XJR1300にのっていた時も、ベビーカウルやビキニカウルをつけた以外、完全ノーマル!
#あっ、σ(゚∀゚ )オレの精神状態だな>完全ノーマル

たまに出かけるツーリングでも、峠道で「人より前に出る」こともなく、
ただただ、「人についていく」だけ。
#それでも、このツーリングメンバー、異様に早いので、お山ではレーサーレプリカなどさっさと追い越す(爆)

消耗や劣化に伴うパーツ交換も、基本は純正
ただし、Ducatiを購入したら、そうも言えなくなった.....


HyperMotardの性能が悪いのだろう...
#いえ、完全に100%、いえいえ256%以上、σ(゚∀゚ )オレの腕が無いのだけれど
転倒、故障となること数度。


簡単な外装補修といえども、とても呑み込めないような見積もりをいただいた...(大汗)
もう、社外品、それも、海外通販しか手はない。


○中間報告
以前にリアスプロケットの交換について、

うわさのの520コンバート?(チェーンとスプロケット)で

Supersprox Stealth 520 Rear Sprocket for Hypermotard 1100/S 07-10のゴールド
を注文したことを書いた。

その後、受注確認のメールで、品切れとのこと。
「待つよ」としたら、「バックオーダーとして賜った」との返事

実はうすうすわかっていたが、原産国はチェコ?だったと思う。
ドメインがczだ。

メーカーの直販サイトは、ヨーロッパ圏と北米圏の2拠点。
ヨーロッパのサイトではのきなみゴールドが欠品。
北米のサイトでもゴールドはわずか。

今回の発注は送料の折り合いから、メーカーサイトではなく、米国の販売代理店でオーダー。
まぁ、しばらくは届かないだろう(爆)


○うちのHyperMotardはオートマ仕様かよ!
実は、何度か前のブログでも言っていたのだが、最近特にひどくなってきたマスターのことである。

ご存じのとおり、HyperMotardはブレンボのセミラジアルマスターがついている
σ(゚∀゚)ワタシにとっては、充分な性能であるが...
P7043283_R.jpg

写真は純正レバーがついていたころのHyperMotard

信号待ちでクラッチがつながる怪現象が発生している。
さらに言えば、クラッチのつながる位置が変わってしまう。

つまり、ニュートラルを出さないで、レバーを握りっぱなしで停車していると
勝手に半クラ状態になり、ギアが抜けなくなる。

あきらめてそのままスタートしようとすると、すでに半クラ状態ですので、クラッチミートポイントがどーのという状態ではありません(汗)


○これまでにやったこと
クラッチのリザーバータンクのフルードが真っ黒なDucatiを見かける
自分のもそうだ

墨のような黒さからすると、フルードの変質とは考えにくい
なので、自分でスレーブ(クラッチレリーズ)の交換点検をした。

クラッチレリーズが墨ツボ状態だったので、さもありなんと、これで解決?しなかった(涙)

エアの混入?
フルードが真っ黒なのは見た目がアレなので、エア混入を想定して、時々交換しているが、根本的な改善は見られない
#レバーを縛って、1日おき、エア抜きもしている

そもそも、クラッチレバーを握った瞬間はよくて、じわーっと、クラッチがつながる。
#真っ黒になる原因は別として
リザーバータンクにまで真っ黒フルードが上がる。

って、マスターのポンプがどうかしていると考えるしか理由が見つからない
#正確には、マスターに圧力をかけたときにリザーバーに少量は逆流します
#フルード交換の時にそれが見えますね


○マスターのオイルシールは部品で出ない?

「誰かがやってる?」との思いで、検索してみた
RCS19とかの例はあった。
だが、セミラジアル(16パイだっけ?)の例が出てこない。

オールドマシン(失礼)の向きにはパーツがある

念のため、海外サイトも英語で検索したが、「保安上の理由で、パーツだしはなく、bremboにオーバーホールに出す」としか出ない。

再び国内でオーバーホールをキーワードに検索すると「bremboのカタログによると15,000円」などという情報もあった。
#bremboのカタログ?本家のサイトにいっても、細かな商品情報さえないのに、カタログって?
#おそらく、代理店さん向けの特別に公開されていないカタログかと思われる


○ディラーでは
家から一番近いというだけで、普段からお世話になっているわけではないディーラーさん
#つまり、まったくお得意さんではないσ(゚∀゚)ワタシ
相談したら、マスターの交換です!

えっ?
オーバーホールではなく?
はい、交換です!

選択の道が交換しかないとの死刑宣告をいただきました(汗)


○それでもbremboにしたいの
このディーラーさん、いつも説明がさっぱりしておりまして...
もしかしたら、
「2万円ちょっとのパーツに、15,000円の手数料でオーバーホールしてもねぇ、お客さん、やめときましょうよ!」という言葉が省略されているのかもしれないが....
#それを言うか言わないか、信頼関係の問題かもしれぬ

即答で「じゃ自分でラジアルマスター探して取り換えます」として退散しました。


結局、有言実行かよ


この続きは....



お財布にお金がわいてきて
お安いbremboが見つかって


などの複数の難関を乗り越えた時点で書きます



いつになるやら(T_T)/~~~
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する