FC2ブログ

お盆休み、事故のないよう注意しましょう

言われる前に、先に言っていきます
「お前に言われてモナー」
#これだけ書いてもさらに、「ご指導」のコメントを頂けるかもしれませんが(爆)

まぁ、交通安全に関する注意喚起については
それが、警察官であれ、暴走族であれ、
無いよりは良いという、おおらかな目でお読みください(笑)


先日のこと

庶務のおねいさん:ころりんさん、今日研修ですよ!
σ(゚∀゚ )オレ:へっ、なんでしたっけ?

庶務のおねいさん:やだな、この前いいましたよ。交通安全管理者研修です!
σ(゚∀゚ )オレ:安全日の管理?

庶務のおねいさん:それ、セク○ラ!
σ(゚∀゚ )オレ:いやいや、交通安全の日の管理者ですよね、略しただけでつ(汗) で、管理者ってなんで?

庶務のおねいさん:うちの所属は営業車両20台持ってますよね。一定規模以上の事業者は法定研修があるのです!
σ(゚∀゚ )オレ:よりによってσ(゚∀゚ )オレでいいのか?などとブツブツ


そういや、5月の連休明けあたりに、運転経歴証明をとれ!とかやらされたっけ
ちょうど、二輪通行禁止(峠族対策の筑波山付近)で、とっつかまって
証明書に久々の減点記録がありました

σ(゚∀゚ )オレ、なぜか、ずーっとゴールド免許でしたから(爆)



○ということで、本日の本題

1.青信号はすすめ
2.黄色信号は注意してすすめ
は、大間違い!

1.青信号は進むことができる
2.黄色信号は止まれ、ただし、交差点に滞留するようであれば注意して通過せよ

が正解だそうです


さらに、
交差点の通行は、注意して安全に進行する義務があり
たとえ、優先道路や、青信号でも、この義務は残るそうです

同様の例では、
T字路を直進していて、枝道から出てくる車と衝突しても、直進者にも「安全に通過する義務がある」とのこと


よって、最後の事例でも、おおむね2割は過失を求められるらしい


へっ、10対ゼロでないの?
やられ損?
というくらい(@_@;)でした


まぁ、実際には、何らかの回避行動をとったとか、様々な要素を複合的に見るのかもしれませんが
交差点で10対ゼロは無いのは、そんな理由だそうです

なお、研修の講師(おそらく警察OBでしょう)が言っていました

最近の事故例の多くは交差点で追突だそうです
ご自身もついやってしまうと暴露していましたが

信号が黄色になったときに、アクセルを踏んで加速する
が、
先行車が急ブレーキで、ヒヤリハット!


ただ、この話、自分が先行車であれば「追突される側」でもあり
σ(゚∀゚)ワタシの判断としては微妙

それでも、こういう視点で考えれば「やめましょう」と考えるのが常識
1.すべての車が自分と同じような(加速、減速)性能を持っているものではない
2.すべてのドライバーが、あなたのような天才ではない
3.交通法規は、悪質ドライバーの排除は掲げているが、未熟ドライバーは保護を推奨

どうでしょう?オ・ト・ナのあなたなら、答えは一つですよね(笑)

ふーむ、研修に出てよかった<少しだけ脳みそが正常者に近づいた感がある


○まとめ
世の中はお盆休みに入ったようです
#σ(゚∀゚ )オレ貧乏ヒマなし、お盆休みなし

本日の帰宅時も、車がだいぶ少なかったように思います

では、その車はどこへ?

多くはレジャーや帰省に出たものと思われます

そしてそれらは
1.普段は運転しない方
2.慣れない道を運転する方
を意味します



「自分は」いつもどおり「天才」かもしれませんが、「まわりは」そうではない

そのことを忘れないようにしたいものです。

あなたの心に、なにか残れば幸いです。

それでは、お気をつけてお出かけください( ´∀`)/~~


関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する