FC2ブログ

いまだかつて見たこともない雲

昨日の記事にも書きましたが、この週末のお天気には悩まされましたね。

まずは、台風の直撃を受け、被災した方々にお見舞いを申し上げます。

さて、σ(゚∀゚)ワタシがお見舞いを申し上げても、なんの励みにもならないことは、重々承知なのですが
実は、台風をはじめ、雨による被害については、他人事でない経験を持つからこそ
心中をお察しするところです。

実はσ(゚∀゚)ワタシ、千葉のはずれ(北の方)の田舎生まれなのですが
私が生まれた時代には、近隣の市に先んじる「都会」でした

今ではすっかりシャッター通りになってしまった、中央の商店街には
遠く、埼玉や茨城からも、買い物客が訪れる、そんな地域でした

ですので、私の住んでいたところも、ある程度都市化されており、
人口の密集度も高く、多くの公共施設も整備されていましたが.....


下水、雨水排水設備だけは、全国と同様、ほとんど手つかずの状態でした


家々を繋ぐ道路の舗装率も高く、上水道の普及率も東京並み。
でも、下水は側溝排水だよりだし、雨水に至っては、台風のたびにあふれるしまつ
#舗装率の高さや、人口の密集度合が災いして、雨水排水に影響していたようです


そんな状況ですから...
街中の高い土地では問題なくとも、
少しでも低いところ、鍋底になったところでは
台風のたびに冠水し、交通網の寸断どころか、床上浸水さえ常態化しておりました

私の住む地域は低地にあったため、
床下浸水は当たり前
年に2回は「あと少し水が増えたら、畳を上げるぞ」と


降り続く雨を憎々しく、眺めながら、寝ずの夜を過ごした思いがあります




さて、この週末の関東の天気は、時折激しい風雨はあるものの、
断続的な雨による被害はありませんでした。


それでも利根川の水位は上昇し、危険な状態。
遊水地を田畑としている方々は、気が気でなく
必死に稲刈りをしていらっしゃいました。


そんな週末、私はというと...
災害対策というわけではありませんが、結局土日とも出勤(汗)
バイクに乗れない寂しさはあるものの、さすがにこの天気では致し方ない(笑)

土曜日の昼、コンビニにおにぎりを買いに出たとき....
ふと、振り返って目に飛び込んだ映像がこれ
d0036277_1303559.jpg
カリマシタ

まぶしいほどに白い積乱雲


順光側でこれだけ白いのですから、逆行(つまり雲の向こう)から見れば、ものすごくどす黒い雲だったに違いありません。


一瞬でしたが、あまりの白さに、目がひりひりしたのを覚えています。



時すでに9月。
子供たちの学校も平常どおりに再開し
騒がしかったこの夏も終わります。


娘らは、娘らなりの夏の思い出があったようで、
それぞれの夏の思い出が、またひとつ、重なっていった。
そんな、夏が終わります。


σ(゚∀゚)ワタシの、この夏の思い出は.....
白く、眩いもの...
























white_panties-booty.jpg
やっぱ、こうじゃないとね、σ(゚∀゚ )オレのブログらしくないやん(爆)

関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する