FC2ブログ

晩御飯は味噌おにぎり(四国ツーその1)

  • 2011-09-27 22:37:51 (Tue)
  • カテゴリ:バイク
うちの長女は、小さいころ、(すぐ隣の)ばあちゃんの家にひとりで遊びに行って、なかなか帰ってこないことが、よくありました。
ばあちゃん(私の母)はすでに高齢で、σ(゚∀゚)ワタシにとっては「おんなじはなしばかり繰り返す」ややこしい存在でしたが、長女にとっては居心地のいいところだったようです。

そんな彼女のお気に入りは、ばあちゃんが結んだ小さな小さな味噌おにぎり。
握り寿司のシャリよりも小さ目に握り、味噌たっぷり(笑)
さらに、おにぎりを食べ終わると味噌ツボを抱えて、味噌をなめていたそうです。
#塩分注意ですね(笑)

今夜は、そんな昔のことを、ふと思い出す出来事が...

普段はほとんど夕飯を食べずに「飲む」だけのσ(゚∀゚)ワタシですが、今夜はなぜか味噌おにぎり。
小さく握ったおにぎりには、今回のツーでお土産に買ってきた、八丁味噌がぬってありました。



などという、すこしセンチメンタルなツーレポスタートではございますが、実はわけがありまして...
今回のツーリング中に、しつこく「なう」記事を書いていたら、同行した職場の後輩の「ブログ見せてください」についうっかりご披露....


あははっ
もう、ふざけた記事はかけません...

σ(゚∀゚)ワタシ、今までとんでもないふざけたブログを書いてきましたが
本来の姿は「真面目が歩いている」というぐらいの人物。


ということで、今後のブログでは
季節を愛で、月を詠い、人生の機微を書き記したいと思います....




って
o(゜Д゜;)っ”ムーリ!


そんな文才など、ありゃせんわ!

つーことで、もし、このブログを見ていても、他言無用な>後輩
なお、ツーレポにおいて、おおきな勘違いとかもあるかもしれんが、そこは「ネタ」ではなく、単なる天然ボケなので、ツッコミを入れないように!



○では早速、ツーリング初日の行程から...
行程01_R

単に、たくさん走りましたと言いたいだけですが、こーんな感じです
Start
茨城某所
海老名SA
富士川SA
御在所SA
大津SA
淡路SA
鳴門IC
徳島市
阿南市R195
高知市
End
Google様によると、862 km、14時間55分

東名海老名SAに4時半集合で、日没ごろには高地に着
って、それ、Google様を見くびっていねーかぁ?
まぁ、高速道路を全部200キロで走ればできなくもないか(爆)
#それ自身o(゜Д゜;)っ”ムーリ!


○どいてほしけりゃ素直にそういえよ!
午前2時半に自宅を出発し、無事待ち合わせの海老名に到着。
めいめいに朝飯をかきこんですぐに出発。なにしろ時間がないですから。

大井松田に近づくと、右ルートに事故の表示。
当然に左ルートを走るも、なんか遅い。<混んでる。

御殿場の合流では、事故の後処理中ではあったが、すでに渋滞は無くなっていた。
#ちっ、選択を誤ったぜ!

遅れを取り戻すべく、追い越し車線を○30キロで巡航。
あれ?なんか、みんな走行車線に避けていく。
σ(゚∀゚ )オレモーゼか?

と、ポルシェまで避ける?
あり得ない(汗)


と、その時やっと気が付いた...
σ(゚∀゚ )オレのすぐ後ろに、赤色回転等をつけたパンダが追尾(大汗)
その時、時速○20キロ。80キロ規制中にだ(笑)

当然走行車線に避ける..
が、パンダさん、そのまま直進!


そして、先行していたツレの後ろにロックオン!
ヤバス、かなぁーり、ヤバス!
後輩、さらに加速ス!

赤切符確定か!
目を覆いたくなる光景。
「これで、今回のツーリングも終わったか」


とその瞬間、後輩が気が付いて、走行車線に避けた。
パンダさん、なにやら後輩のモンスターにしばらく並走。

と、そのまま直進?????

なぜ?ホワイ(?o?)


あとで、後輩にその時のことを聞いたら、助手席のポリスがなにか手を振っておっかない顔をしていたが、さっぱり何を言っていたか不明とのこと。
彼曰く「120ちょいなら、点数でおわりだし...」
σ(゚∀゚ )オレ「80キロ規制中区間だし」
彼曰く「あはははは、あっ、夜明け前は取締できねんだよ(注)、よかったねぇ」<他人事かよ
(注)取締できない:は本当かどうか知らないよ


○GSX750は燃費悪いの?
今回、久々同行のiちゃんは、乾式クラッチのGSX750のり
バイクの趣味も相当オタクが入っているが、彼の経歴はもっとオタクだ
この春にお堅い仕事の正規職員となり、嫁さんももらったばかりの彼

以前は、なんと、モンゴル砂漠のバイクツアーコンダクター
なるほど、些細なことには動じない、そんな気配漂う人物である

が、さすがの彼も、バイクの燃費にだけは勝てない
σ(゚∀゚ )オレのバイクは高速だったら400キロオーバーも無給油可能だが
200キロほど走った富士川SAで給油。GSXくん、ギリセーフだったようです。


○伊勢湾岸自動車道にお宝発見!
強風で有名な伊勢湾岸自動車道を初めて走りました。
平坦な河口地帯を、連続する高架。
「強風による2輪転倒多発」などの看板もあり、びびりながら走りましたが、幸い当日は風も強くなく、落ち着いて走ることができました.....
が、世の中、ひとつやふたつのトラップはつきもので...

σ(゚∀゚)ワタシにとってお宝と言えば、アレな写真や、ムフフな動画ですが
伊勢湾岸自動車道では金鉱脈があるのか
路上にエンピが投げ出されておりました(汗)

そう、スコップね!
漫画なら、スコップを踏みつけてち○こにガツンってオチもありましょうが
時速100キロで走るバイクがスコップを踏んだ日にゃー、アウトでしょ!


○200分の1?
今回のツーリングはこれで出動
P9236500_R.jpg
P9236496_R.jpg

だって、HyperMotardじゃ、四国までたどり着けないよ。
なにしろ、800キロオーバーですよ、初日の走行距離(汗)
#いや、AddressV100で900キロ日帰り名古屋ツーはできますが(爆)


と、まったり御在所SAで休んでいると、なんと200分の1のあの1台に会う
そう、σ(゚∀゚)ワタシのBMW R1200STはFinal Editionという最後期モデル。
日本全国で限定200台。そのもう1台が、タンデムでいらっしゃいました。

ただ、残念なことに、こちらもちょうど出発するところでしたので、お声をかけることもできず。
すでに400キロの爆走の果てでしたので、フラフラで手を挙げる挨拶もできず。
ウインクはしたのですが、ヘルメットのなかじゃね(爆)

ちなみに、ここで、固焼きのえびせんべいを3袋購入。
たったこれだけのことだが、実は結果として大きな意味をもつことに...
#ロールプレイングゲームの秘密アイテムな(謎)


さて、話も長くなったので今回はこの辺で。
次回、君は鳴門の渦潮を見たか!
を、お送りする予定は未定。

関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する