FC2ブログ

AddressV100マフラーの交換(交換編その2)

  • 2011-12-13 21:11:36 (Tue)
  • カテゴリ:バイク
前回記事に続き交換編
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-336.html

前回記事までは、AddressV100のマフラー交換のため

1.社外のやっすいマフラーを買ってきたwithガスケット 8,980円
2.耐熱ブラック塗装が薄いので、上塗りしてみました
3.取り付けには、段ボールを引いて横倒しがヨロシ

というところまで書きました。


○横倒しのポイント
今回はマフラー交換なので、左を下にします
つまり、キックや、センタースタンドの踏込みペダルが出っ張ってます

段ボールを引くのであれば、ここが当たるように位置させます

ついでに、車体のどこが接地するかというと...
左のグリップエンドが軽く接地しますので、この部分だけ新聞紙でも入れとけば充分


○よーく観察しましょう
めったに見られないローアングルです
撮影時のシャッター音が消えるアプリで
気が付かれないように写しましょう(謎)
#σ(゚∀゚)ワタシにはそういう趣味はありません
PC117521_R.jpg

下の矢印ですが
ブローバイガスのホース
σ(゚∀゚)ワタシのAddressV100は後期型(H17モデル)のCE13A

タバコの太さ程度のパイプがエキパイ部分から伸びて
ゴムホースにつながっています

上の矢印、フランジボルト
左のまる、フランジボルト<見えない!

※このボルトの扱い注意


○本当は寝かしたり起こしたりしない方がいい
けど、なんとなく作業がやりにくそうだったので、車体を起こしました

1.左サイドレールをはずす
ナンバープレート付近のネジ1本をはずし、後ろにスライドするだけ

2.クーリングファンケースバラシ
その前に、エアクリーナーボックスとの間のパネルをはずす
その後、ケースの蓋をはずす
どれもプラスドライバー>タップねじね

3.マフラー固定ボルトを緩める
12ミリのソケットレンチ、エクステンダーが必要
PC117523_R.jpg

4.ボルトを抜くとゴロリン(爆)
PC117528_R.jpg

エキパイが割れて完全に分離していましたので、
重力とともに落下
この状態では、ブローバイガスのパイプだけがつながっている

#本来なら、先に寝かしたときに、ゴムホースをはずすヨロシ


○再びゴロリン
まぁ、またガソリンが出てきました(汗)
そう、おねんねは1回でいいのでした

たしかに、ねかしたりおこしたりすれば、漏れるガソリンをすくい取ったよになるは(爆)
PC117540_R.jpg

ブローバイガスのパイプは、先端が段付きになっています
かまわず、プライヤーでごしごし回しながら抜きます
#ホースに亀裂発見したのは作業前なので無視(笑)


○はずれましたぁ、おやかたぁ~~PC117550_R.jpg

うーむ、使い込んでいるだけあって、黒いかも
エンジンの保守ノウハウがあれば、ここで、なんらかの整備をするのでしょうけど

ド素人のσ(゚∀゚)ワタシは手を出さないようにします

入り口付近をなでなでしますが、奥には指を入れちゃダメ(謎)

ゴミを除去するのに、パーツクリーナーを使ったぐらい


○つけるよ!
うーむ、オカモトリケンか?<見た目
PC117545_R.jpg

たまたま液体ガスケットがあったので、塗ってみた<意味なし
PC117552_R.jpg

とっぱずした、マフラーのスペーサーを再利用します

PC117554_R.jpg


さて、ここからが大変だったのよ



ちゅうことで、つづきは次回
( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する