FC2ブログ

エッチな画像は良く見えるのに、文字が見えない俺の眼はどうなっているの?

本日はここ↓で予約した件についてのお話
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-367.html

ふざけたタイトルをつけていますが
実は内容は辛辣なはなし


急に明るい場所に出たとき
あたりになにか黒っぽいものが飛んで見えるということは
だれでも経験があると思います

詳しく調べたわけではありませんが、一過性のものであれば
あまり気にする必要もありません


σ(゚∀゚)ワタシの場合、以前から左目の視界の中に、黒い何かが飛んでいるようにみえていました
飛蚊症というらしいです
これも、進行しなければ、気にしないことです

といっても、これが気になり始めると、けっこう厄介ですが
いつも視界の中に、黒いのが飛んでるのは、まさに
顔の周りに蚊が飛んでいるようで、イライラします


でも、人間の体というのは良くできていて
「やっかいなもの」を無視し続けていると、
本当に見えなくなるそうです
ちょうど、車のフロントガラスの汚れみたいに

この、厄介なものを無視して「見なくなる」現象は、メリットでもありデメリットでもあります
交通事故の研究機関によりますと、「見なくなる」ことによる死角での事故があるとのことです


σ(゚∀゚)ワタシの場合ですと、週末に山とつまれた稟議書、見なかったことにして帰宅するのですが...
月曜の朝はいつも、「どーなってのよ!」と係の皆さんに怒られてます(汗)
#それ、メリットでもデメリットでまなく、ただの怠慢(爆)


で、本日のタイトルですが...

説明の前に例示します....
anmille1_R.jpg

お気づきのことと思いますが、肝心のところがぼやけています
老眼?もあるのですが....


数年前から、だんだんこんな感じになってきて...
病院で見てもらいましたら「黄斑変性症」だそうです

詳しくは、業者さんのページで
http://www.o-han.com/


業者さんのページから、ビフォー&アフター
seijou-200.jpg
sky-amd-200.jpg

ざっと言うと、視覚の中心部「黄斑」あたりで、新生毛細血管によるゆがみが出て
正常に像を結ばない

特に中心部のゆがみは、文字の識別が困難であり
社会的失明とも言われる

医者の見立てでは、「アナタの場合中止部なので、レーザー治療をしたら、それこそ視神経全部を焼くことになるので、治療不可



現在のσ(゚∀゚)ワタシ、老眼鏡をかけた右目は、文字を識別できません
が、画像はOK!
いや、見えないものまで見える(゚-゜)\バキ

こーんなのは全然OK
20080921183522_R.jpg
いや、どこか1点を見つめるとだめですが(汗)

新聞は左目だけで読めるし、
勤務先では普段からろくな仕事してねーし
取りあえずなんとかなる


が、バイクはちょっとつらい
右目と左目で物の大きさが微妙に違って見える
つまり、遠近感が狂っている


あのぉ!
ヘルメットに「しずくマーク」って必要でしたっけ?


あっ、例示の写真がアンナミラーズなのは、σ(゚∀゚)ワタシの趣味です
Nakaさんに教わって、高輪にいったわけではありません

ぜったい逝くぞ!(;´Д`)ハァハァ
( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する