FC2ブログ

またすぐに濡れちゃうの(工作教室)

σ(゚∀゚)ワタシとしては完璧な仕事をしたと確信したのですが
嫁は納得いかない様子で
また濡れてきちゃったじゃない、どうしてくれるのよ!

って、いってもさ
σ(゚∀゚ )オレが触ったことが原因じゃないし


いや、その、別に激しいプレイの話ではなく...
水道の蛇口のはなし


洗濯機の後ろって、めったに掃除するところではないが
その日はなぜか嫁が掃除に熱心で
片づけ始めたところ、わずかに漏水していることが判明

全自動洗濯機に乾燥機を装備した状態なので、
漏水個所の特定がめんどくさいほど狭い&暗い
おまけに老眼でよーみえん(涙)


タオルでふきあげて、水分を除去し
手に持ったティッシュで見当をつける


発見!


部品の名称がわからないが
自在水栓といえば、注ぎ口が左右に回転する先端部分と思ってほしい
その先端部分を手でぐらぐらさせると激しくお漏らしする(汗)
C0F6C2F5B5A1BCD8B8FDBDA4CDFD_R.jpg

うちの洗濯機用蛇口は、よくある、壁から温水と冷水を取り出した混合栓
なので、それぞれのハンドルをしめきると、漏れは止まった


さっそくレンチを持ってきて分解
と思ったが、ギリサイズが足りない


σ(゚∀゚)ワタシ、工具や使い方にはすっかり素人ですので
理由はわかりませんが、水道の世界は、バイクや車の工具とは違う世界にあるらしい

さらに言えば、ネジの世界ではミリネジ、インチネジの違いやら
カメラの世界では、また独自の世界があるそうです


○1回じゃ満足できない(汗)
モンキーレンチでも幅がたりず、プライヤーを持参
#後からわかったが、プライヤーを直接使うのではなく、タオル等で保護するよろし

分解してみると...

注ぎ口(管)
ナット
圧着用のリング(樹脂のコマみたいなの)
ゴムパッキン
が一体となって取り外しできた


見た目ではどこにも変形もすり減りもなかったので
「気の緩み」じゃなくて、単なるナットの緩みと断定し組みなおしておしまい!

嫁に
「奥までしっかりハメたから、もう大丈夫!」と報告

自室に戻り、PCでお気に入りのAV観賞
#どっちのAV?


○パパもう一回して!
というAVのシーンにかぶるように嫁がドアを開けた(大汗)
#とっさにウインドウをとじました<セーフ

嫁いわく
「またすぐに濡れちゃうの」
って、AVの続きかよ(爆)

「おかしいなぁ、さっきあんなに奥まで入れたのに」
とか言いながら再度分解

老眼鏡をかけてしっかり分析すると
圧着用のリング(樹脂のコマみたいなの)が割れていた

経年変化か洗濯機の振動により、樹脂部分が割れて広がり、下がってしまう
つまり、パッキンを上に押し付けることができない状態になったらしい

根本的にはこの先端部分&押し上げのコマ&ゴムパッキンを一式交換するところですが
普段、回転動作を伴うような使い方をする部位ではないことから
応急(恒久)修理もテキトー

圧着用のリング(樹脂のコマみたいなの)が下がっているのだから、その下がり分を針金をまいて稼ぐ
#手芸用のアルミ針金ね<やわらかいのでなじむ<オイルクーラーコアガードをつけたときの残り


この上に、なぜか持っていた水道工事用ビニルシール
#実はV-Maxのキャブ不良でガスが漏れてきた時の修理材料

こいつをぐるぐるにまきつけて、組み戻し完了

念のためタオルでふきあげて、ティッシュでこよりをつくり
当該部分に巻きつけておいた

また漏れていればこよりがでろーんってなるからわかりやすい


○さて、続きは...
自室に戻りAVのつづき

あはっ

緊縛プレイ(汗)

あっ、みなさんがやる時はタオル等をご活用ください
キズが付きますから


えっ、どっちのこと?(謎)

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する