FC2ブログ

減らないタイヤ!?(ツーレポ)

  • 2012-05-21 20:58:10 (Mon)
  • カテゴリ:バイク
この週末も「なう」な記事連発ですいません(爆)
本来であれば「どこそこの道はよかった」とかを書くところですが...
すいません、「ケツもち」に必死で、どこを走ったか覚えていません(汗)

#ケツもちいうても、族じゃないっすよ!


さて、件名のことであるが、それがうれしいのかといわれれば
答えに窮するところでもある(笑)

まぁ
ビンボーなσ(゚∀゚)ワタシにとっては、最大限の喜びであることは間違いない(笑)

直近の記録では、去年の12月に交換したリアタイヤ
Dunlop Sportmax Qualifier2となっている
工賃&廃棄手数料込みで28,250円

型遅れとかもあるのかな?
でも、安いのがいいんです!>σ(゚∀゚)ワタシ


で、気になる性能はといえば.....
σ(゚∀゚)ワタシにはもったいないほどの出来栄え


○解説しよう!


HyperMotardの特徴として上げられるヒアラヒラ感
車重の軽さもさることながら、ホイールベースの短さや
DucatiならではのLツインによる縦方向のスリムさ

さらに言えば鳥かごフレームのたわみ?
とかもあって、レースで言われる直線最後の伸びは不足するものの
公道ではピカイチな加速性能を発揮する

上半身が風を真に受ける構造がゆえ、高速道路では隼に勝てませんが
それは種類が違うんだし、そういう向きには、BMW R1200STの高速巡航性のほうが、よっぽど楽です

そんなこんなで、いつもはR1200STで出動する岐阜方面のロングツーに
HyperMotardでいってみました


一泊二日、往復1,200帰路の旅でしたが、往復の高速道路以外は、すべて山の中(爆)
高速道路では○30キロ巡航、お山の中ではこれでもかと加減速
さぞやタイヤは....


減ってない!

#いや、正確には、寝かせきれてないので、はじっこまで使っていないですが


タイヤ交換から累計で3,700キロほどですが、原型をとどめています
#ピレリーのDBロッソは3,000キロ持ちませんでした

ただし、タイヤの性能というのは、そのバイクの特性だけでなく
乗り手のドライブ要求や、乗り手のウエイトも影響します

σ(゚∀゚ )ワタシは身長180ありますが、体重は50キロ代
ヒラヒラ感のあるHyperMotardと言いながら、コーナーではむしろ
体を使えばHyperMotardを傾けることなく曲げることができます
#これはBMWでも同じ


以前、後ろを走る後輩に言われました
「ころりんさんって、自転車の三角乗りみたいですね」
確かに(汗)

#すいません、昔のバイクはそうしないと曲がれなかったんだもん(爆)


ということでタイヤの話にもどりますが
σ(゚∀゚ )ワタシ、タイヤの隅っこ2センチぐらい使わないまま交換するばかり


そか!160のタイヤで十分なんだ!
って、そんなタイヤ売ってねーし!


○おまけ
今回のツーで唯一場所を覚えたのはここ七笑酒造
P5198647_R.jpg

旧市街地にあるお店なので道がわからなかったのですが
P5198651_R.jpg
そこはそれ、お酒な話だけに感でたどり着きました(爆)

宿泊は御嶽山の黒澤館
http://www.kurosawakan.com/ryoukin.html

ここ、本物の「すんき漬」のお土産OK
そこいらにある「野沢菜ニセすんき」ではなく
おばあちゃんが作った本物のすんき漬です
#リクエストすればおばあちゃんの苦労話もセットOKです<をい(爆)

いや、まじ、おばあちゃんのすんき講釈を聞いてください
P5208662_R.jpg

写真は野麦峠

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する