FC2ブログ

パンク!?

ぎゃいーん、ズダダダダッ♪
へーい、おいらギターを持たせれば、最高のサウンドを...
Punk!
M_280-S1_1.jpg



ノーノーノーノー
そうじゃなくて

しっかし、このブーツ危険すぎません?
スパイクで人をひっかけたら大変です

さすがに、内側にはスパイクがついていないようですが
これじゃあぐらも組めませんね

せっかくだから、ちゃんと内側にもスパイクをつけてほしいです
人の迷惑は自分の痛みで知れ!


さて、σ(゚∀゚)ワタシのブログですから、パンクと言えばこっち!
PC187617_R.jpg



うん?

あっ、まつがいマスタ


こっちです
IMG_0115_R.jpg


嫁が使っているママチャリがパンクしたとな

で、さっそく、バケツに水をくみ
パンク修理キットを出してきて作業にかかる...


オワタ....


先の写真をよーくご覧ください

ただのパンクではなく、バルブの付け根が裂けている(汗)
つまりチューブ交換....
しかもリアタイヤ...orz


よほどの裏ワザでもないかぎり、少なくとも後輪のドライブ軸ははずさねばなりません
#どー考えても、軸をはずさない裏技が思い浮かびません(笑)

で、近所のホームセンターでチューブを買いに行くことに
27-11/8って書いてあります
8分の11ってなによ!
2012/05/28 訂正 27-1 3/8でした

自転車の母国フランスでは、そげな複雑なもんをつくっとるんか?
などと、頭の中で妄想がはしりますが
27インチ1と1/8だったのですかね

でも、こっちのほうがもっと釈然としませんが(爆)

写真はリアをバラしたところ
この自転車はリアの軸にダイナモが埋め込んであるタイプでした
IMG_0116_R.jpg

記憶で書きますので違うかもしれませんが
自転車のナットは通常のバイク用とサイズが違ったと思います
なので、今回は最初からモンキーレンチでかかりました

後から知ったのですが、写真のように横倒しで作業するより
毛布などを引いてサドルとハンドルを下にするほうが楽だとさ(笑)

そんなこんなで作業完了
ブレーキの調整、空気圧の点検を終えて試運転


あっ...
そこっ...
なんか、突き上げる感じが...

って、なんか変です(汗)

見れば、タイヤの一部がリムにうまくおさまっていません

しかたがないので、ビードをはずしてタイヤの組み直しをしました

が、

変わらず(大汗)

嫁に聞いたら...


「前から」


って、をい!

リムが変形してるんじゃん

これじゃ、またすぐにパンクっすよ


このママチャリ、いっちょまえにステンの高級仕上げ品だわ
いくらすんのかなぁ


近所のサイクルショップあさひでも覗いてこよう

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する