FC2ブログ

実験:ヘルメットシールド再生術

  • 2012-07-18 21:50:38 (Wed)
  • カテゴリ:バイク
今回の情報はあくまでσ(゚∀゚ )ワタシの場合であり
効果を保障するものではない

慣れひたしんだヘルメットというのは、なかなか捨てがたいものである
まるで、σ(゚∀゚ )ワタシのところの夫婦の仲のようだ....
#と、嫁は思っていないらしい(汗)

これまで使っていたAraiのRapideRは、もう8年がたつ?と思う
チークパッドはやせ細り、シールドは1度交換済

安全性の面では、もう、規格外な感じなので、新規にヘルメットを購入したが
やはり、なれたヘルメットを捨てずにいるσ(゚∀゚ )ワタシ

そうこうしている間に、ある実験を思いついた

車でさえ、ながく使っているとその輝きは色あせる
ヘルメットも同じで、特にシールドについては
雨天時の水弾きがすごく悪くなる


ちょっとイメージしてほしい

真夏のプールサイド
ビキニガルが、プールから上がったシーン

小麦色の肌は光り輝き
プールの水が水玉になってはじけるさまを...


ちょっとイメージしてほしい

熱帯夜のジジイの風呂上り
蒸し風呂からふらふらになって這い出たジジイのシーン

たるんだお腹の皮は光を失い
風呂の水がだらーんとまとわりつくさまを...


古くなったヘルメットシールドは、まさに後者
雨天走行に伴う泥水が、シールドにまとわりつき流れ落ちない

これが渇くと、シールド全体が泥によって白っぽく見える
これをウェスでふき取れば、さらに見えない小キズがつき
悪循環
#まぁ、拭かないわけにもいかないが


で、試してみたかったのが、液体コンパウンドで磨いたらどうなの?ということ

ネットを探すと、あいかわらずヤ○ー知恵袋とか、○Kウエッブとかのノイズに邪魔される
というのも....

メーカー受け売りの情報なんざぁ、すでに承知して聞いているのに
「一般論ですが」として、メーカーサイトと同じことを、
速さだけを競って回答するのが横行

質問者が「一般論」「メーカーの話」ではなく
「実験した人の感想」を訪ねていても無視!
完全に邪魔者以外のなにものでもない


そこで、ググる時のヒント
検索キーワードに「-site:ヤ○ー知恵袋とか、○Kウエッブのドメイン」とすると幸せになれます
#ハイフンで、そのサイトを除くのね

でも、今回は「どーせ、捨てるヘルメットだからいいか」と磨いてみた
IMG_0751_R.jpg

まぁ、こんな写真じゃわからないですね(笑)

なので、言葉で説明を続ける


○消せないキズ
それは去年の姫との恋....
ではなくて(゚-゜)\バキ

液体コンパウンドの削れ具合が気になったので、実験したのは端っこ部分
ヘルメットの窓にあたる縁ゴムとシールドの密着する部分の擦り傷は
液体コンパウンドでは消せませんでした

逆を言えば、視界の中央部分が、コンパウンドで削れて曇ることは無いのでは?
ということで、全面を磨いてみました


○オールクリア!
飛び石によるキズはやはり消えませんが
全体にあった白茶け感が無くなり
見た目にもクリアなイメージ

内側は磨く必要はなかったのですが、ついでにやっときました(笑)


○ミラーシールドはどうなの?
買い置きのミラーシールドはいくつかありますが
さすがに新品なので、勇気がありません
ですので、どなたか人柱願います(爆)


○その効果は?
快晴時の日中及び夜間の実験結果は良好です
ただし、雨天の水弾き具合はまだわかりません
#雨天時の結果はここに追記します


○お金のある方はメーカーの言うとおりがよろしい
「一度でも衝撃を受けたヘルメットは」
「寿命は約2年(?)なので買い替えを」
「シールドは特殊な超硬度の特殊樹脂で作られており」
#勝手な推測を含む

とにかく買い替えを推奨します(爆)

安全性の確保のためにはメーカーの言うとおりがよろしいかと思いますが
できればメーカーさんにお願いしたい

「もうダメ、いっちゃう!」というときは、そうわかるようなシールを貼ってほしい!

まぁ、σ(゚∀゚ )オレの場合、穴のあいた靴下でさえ捨てられない性分なのでそれに従うかは別物だが(爆)

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する