FC2ブログ

オーバーヒート?!(ダイソン)

気が付けばσ(゚∀゚)ワタシ、空冷エンジンバイク「だけ」オーナー!
BMW R1200ST=2 Ducati HyperMotard=2 SUZUKI AddressV100=1

これでAddressV100が2気筒だったら、全部空冷2気筒!
まさに日独伊3国軍事同盟成立(謎)

さて、空冷エンジンで夏に気を付けることといえば油温
詳しいことは知りませんが、油温が上昇してその働きが悪くなると
エンジンの抵抗となり、最悪は故障となります

その辺のうんちくは...
まぁ、ここではなく、ネットを検索されたい(笑)

ひとつだけ経験則をいえば
5w-50のような高級マルチグレードエンジンオイルならいいのか・
というと、そうでもないのである

むしろ、夏は硬めの20w-40、冬はやわらかめの10w-30のように切り替えたほうがいいように思う


さて、本日の話題はこっちではなくて...
電動こけ○...いや、電気あんま....でもなく、電機掃除機!

嫁のお気に入りは
こぶりで、はやく終わって、お手軽なアレ....σ(゚∀゚ )オレのアレ?
そう、ダイソンDC12でございます<そっちか(笑)

で、このダイソンくん
購入後しばらくは、うぃーんうぃーんと、いい仕事ぶりだたのですが
最近はσ(゚∀゚)ワタシのアレと同様スタミナ切れで止まってしまうとのこと

嫁いわく「もうちょっとなのに(この役立たず)」だそうである
#掃除機を完全に擬人化してみるのもどうかと思うが(笑)


σ(゚∀゚)ワタシが動作確認をしたところ、エラー表示のLEDがオレンジに点滅し、その後赤点灯となる
マニュアルによれば「ダイソンに電話してください」とな
どんな故障なのかもわからずにメーカーサポートっていうのもいやだなぁ

つーことで、ネット検索

したら、出ました!
モーターのオーバーヒートだそうです


しかし、この情報にたどり着く前にヒットしたのが
電源ケーブルの「きわめてリコールとすべき設計不良」でした

公的機関の不具合事例でもしっかり報告されていますが
電源ケーブルが過熱し、被覆が溶けてショートする事例
手を焼けどした報告が多数ですが、最悪は出火となります

こういう時は焦ってはいけません!
「なんだよ、不具合隠しかよ!とっとと新品に取り替えろ!」というのは簡単ですが
それではただのクレーマーになってしまいます

実際、電源ケーブルの過熱はあるものの、元々丁寧に扱うことに注意をしていましたので
断線には至っていないようです

ということで、今回の不具合状況を冷静に調べます
「プレフィルターの掃除」というキーワードがありました
嫁に、「掃除をしているか」と聞いたら、「なにそれ?」って(笑)

取説を見て確認したら...
ウレタンフォームのフィルターがゴミの山(爆)
完全目詰まり状態でした
yo_dy08.jpg
#カリマシタ

さっそくフィルターを掃除して様子を見たら...
初めは調子が良かったのですが、やはりオーバーヒートします

どうやら、日ごろのメンテナンスをすべき、この部分の保守しなかったため
モーターの寿命となったようです(涙)
購入して7年近いですし仕方がないのかもしれません
ネットの情報によると、オーバーホールに18900円か、新品購入の下取りがあるそうです

ただ、ひとつだけ気になることが...
ブログの発言であり、確証はとれませんが

DC12はヨーロッパでは当たり前の200V以上の電源想定で設計されたもの
これを100Vの日本に合わせ「本体だけ日本仕様に変更」したため
同じ仕事量(W)をこなすのには、想定以上の電流がケーブルに流れる


購入時点ではこれに耐えられても、「通常使用のうちに」ケーブルがこれに耐えられなくなりショートする
ただし、通常使用がどのようなものかは、一律に決定できないので
メーカーの考え方次第であり、そのマージンの狭さを指摘して違法とは言えない

といった内容でした

ブログ主さまは、記事の中で、実際にケーブルの不具合があったので
対策を依頼したところ、本体すべてのオーバーホールがなされ
しかも、ケーブル不具合による対応により、無償であったとのこと


タダ!



モーターもタダ! m9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ


いえ、ケーブルに不具合があるだけですよ、ほんとに!
まぁ、クレーマーにならない程度に相談してみます

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する