FC2ブログ

駆け抜けぬ喜びその3(R1200ST)

  • 2012-11-03 19:10:24 (Sat)
  • カテゴリ:バイク
飲みかけのグラスからは華やかで、それでいて決して甘くない、凛とした香りがたっていた
「今夜は君の好きなFINOにしようと決めていたんだ」

「ありがとう」彼女はそういうと、シェリーには口をつけずに髪をまとめてシャワーを浴びた
FINOが好きな彼女が、それを後回しにするほど望んだものは...
シャワーを終えてベットに戻った彼女は愕然とした

クピー(-_-)zzz って、寝てんじゃねーよゴルガァ!

というシーンで夢から目が覚めた(汗)
#どーせなら、やることをやってからにしてほしかった(涙)


○その朝
前回は
>綿密にルートを洗う後輩をよそに、ひとりクピーっと寝るσ(゚∀゚)ワタシ
>これが事件の始まりであったことは、神のみぞ知る
のところまで

若者より早く寝た分、ジジイの目覚めは早い!
窓の外を確認すると雨....つか豪雨!
普通、こういうお天気ではバイクは走らない、それほどの雨

夕べの夜会で飲みすぎなのか
前日のアタックに力を使い果たしたのか
それとも、今朝の雨に萎えたのか
だれも布団を出ようとしない

それでも朝食が7時の約束なので、
たばこを吸って気合を入れるとか
朝風呂に入ってくるとか
#朝ビールを飲むとか<いや、これは無い

元気を出して朝食
写真はないが、格安の宿のわりに、しっかりとおかずが多い


○洞門の壁
2泊3日ツーの中日の雨である
翌日のことを考えると、雨にぬれることは避けたい
メンバー一同がそれぞれに雨対策
当然に出足(出発)は遅い(笑)

σ(゚∀゚ )ワタシの雨対策といえば...
クリアシールドヘルメット&ゴム長安全靴持参(爆)
これにゴアッテックスグローブと合羽を合わせれば完璧防水である
#パニアケースはこうして使え!

一同が宿を出たのは10時近かった
白川郷から国道に出て、一路南下を開始
目的地は......聞いてない(汗)

国道を早めのペースで走るリーダー
必死に追うσ(゚∀゚)ワタシ
が、すぐにシールドのくもりに悩まさられ、後れを取る

シールドのくもりをあきらめて、開けて走る
降り注ぐ雨に目を細めていくつものカーブを超えると
さすが山国、トンネルやら洞門がつらなる峠に差し掛かった

豪雨であるから慎重に進んでいたその時
洞門の入り口で「右急カーブ」のカラー舗装でリアが滑った
カウンターステアで体勢を立て直すと、みるみる洞門の壁に吸い寄せられる

(蹴)....

正直、自分がどんな姿勢で、どんな運転をしたか覚えていない
が、目の前に壁だったので、左足で洞門の壁を蹴った

ハンドルはまだ左を向いていたと思う
リアが左に流れて、何とかグリップを取り戻しそうなタイミング
左シリンダーと壁の感覚は20センチぐらいか?

洞門の壁に、安全ゴム長の左足、ビブラムソールの足跡があったら、それはσ(゚∀゚)ワタシのです(爆)


○たまにはゆったりもいいね
そんな出来事があったことなどつゆ知らず
リーダーMOくんは豪雨の中を快調に飛ばし
σ(゚∀゚ )ワタシ放置プレーされました(涙)

夕べ飲みすぎて深夜ミーティングに参加しなかったσ(゚∀゚)ワタシ
ルートを聞いていません
途中、怪しい国道の分岐点があったのですが、だれも待っておらず、そのまま直進

以後、完全に一人旅です
まぁ、2日目の宿の住所は聞いておりましたので、気にもしませんでしたが(爆)
#後で確認したら、国道を途中右折して、九頭竜方面に向かったそうです

σ(゚∀゚ )ワタシはそのまま国道を南下しつつ、「宿直行」を目指します(゚-゜)\バキ
いえ、本当は体育会系な走りであるみんなと一緒に走っていると絶対にできなかったこと
「紅葉をバックに撮影」したかったので、せせらぎ街道を目指します


○モロ写真連貼り
写真1と2
PA289039_R.jpg
PA289055_R.jpg
せせらぎ街道に北から入ってすぐの大きな日本そばやさんの脇の小道

写真3と4
PA289061_R.jpg
PA289067_R.jpg
せせらぎ街道を超えて、どこ?だったかの峠

一人旅になると、豪雨もいくぶんおさまり、なんとか撮影できる天気となりました
それにしても見事な紅葉です


○お土産は...
ポソポソ降る雨のためか、シールドの外側はのっぺり水滴
内側は、相変わらず曇っています
どうにも気になるので、沿道で見つけた「コメリ」に寄ります

こういう状態のシールド対策に役立つのが、台所洗剤
界面活性剤の効果により、外側の雨は水滴が流れ、内側のくもりを押さえます
#厚塗りはいけません

ついでに、今回忘れてきた養生テープを購入
#これでいつ転んでも大丈夫(爆)

あった!
実は、ナンバープレート脱落中のHyperMotardのリアフェンダーレスキットを作成中なのですが
手ごろなL字金具が見つからず難儀しておりました
それがこの、旅先のコメリで見つかりましたのでゲット!
#実に有意義な旅である(笑)


○おっちゃんとバイク談義
一人旅ですし、宿直行ルートですので、時間だけは余っています
なので、道の駅めぐり状態(爆)
一人旅ならではのことと思いますが、いろいろな方が話しかけてくれます

どこだかの道の駅でしたが、ひとり「ぜんざい」を食っていると
「いい趣味してるなぁ」と声をかけていただきました
聞けばご自身もBMWのバイクに乗っていたが、今は車だけ

「このバイクなら、また乗ってみたい」とのお褒めの言葉をいただきました
よっぽどお気に召されたのか、ご家族様が戻ってきても、先に車に乗るように言い
10分も話をつづけました(汗)

#σ(゚∀゚)ワタシ、その車欲しいなぁ>BMWの高級RV車


さて、まだまだ雨が続く中の一人旅
もうひとがんばりだね


次回予告
駆け抜けぬ喜びその4(R1200ST)

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する