FC2ブログ

AddressV125Gトップケースに関する考察

  • 2013-01-25 23:24:08 (Fri)
  • カテゴリ:バイク
副題:酒は天下の多摩自慢、わたしゃ立派な竿自慢...
ども(^_^)/
トップケース評論家のころりんです



冒頭の名句でございますが

ビンボーなσ(゚∀゚ )ワタシ
もちろん外でお酒なんて飲みません
ましてや、女性のいるお店などあり得ません

普段はやっすい紙パックの日本酒
時々はワゴンセールのチューハイをたしなんでおります

というもの...
寄る年波のせいか、悪酔いすることはありませんが
とにかくお酒を飲むと寝てしまう

それも豪快なまでに起きない

数年前の出来事ですが
飲み会を早々に切り上げて電車で帰宅

最寄駅Bから、上り線に乗車しA駅に向かいました
目が覚めたら、上り線D駅におり、次のC駅で終点

当初目的であったA駅からの位置関係を申しますと
A:行きたかった駅
B:Aに向かって乗った駅
C:最終電車の終点駅
D:数時間後に気が付いた駅

はい、いったんA駅に到着したものの、そのまま折り返し
下り線を走破し、さらに折り返し
最初に乗ったB駅より、目的地から遠いC駅を終点とする終電車となった

およそ3時間ぐらいは寝ていたようです(爆)


そんな事件以後は、すっかり外では飲まなくなってしまい
今では家飲みでほんのちょっぴり5合までと決めています
#それ以上飲むと、おちっこが近すぎなので


さて、タイトルの件ですが
AddressV125Gのトップケース
中古で本体を購入した時点でついておりました

調べてみたら、販売当時にプレゼントで26Lのケースが付いていたものらしいです
V100くんが標準でフルフェースヘルメットがそのまま入ったシート下ですが
V125Gくんは、ヘルメットを横にしないとフルフェースが入りません

そんなこともあってか、多くのオーナーさんが常備しているトップケースですが
σ(゚∀゚ )ワタシにとっての最大のハードルは、「日本酒のびんが入るのか」であります
で、ためした写真がこれ
IMG_1005_R.jpg


写真では少しはみ出しておりますが
蓋を閉める時に少し浮かせれば簡単に格納できます

BMWであれば、サイドのパニアケースと合わせて5本が可能ですが
V125Gくんは公称値(いえ、σ(゚∀゚)ワタシのですが)ここに1本が限界
非公認ではございますが、足元スペースに、レジ袋にいれた4本という記録もございます

もちろん、フルフェースヘルメットが1つも確実に入りますが
ヘルメットについては、シート下に1つ、シートフォルダーにフックして1つが可能なので、トップケースについては1升ビン1本が王道ではないかと...


ところで副題の件でございますが
普段は紙パックの安酒のσ(゚∀゚)ワタシが取りつかれているのが多摩自慢
タマではございませんのよ

東京都には縁もゆかりもございませんが...
正直、これは病みつきです

「で、竿自慢とはなにか?」につきましては...
正直、これも病みつき間違いなし!

どうですか、そこの奥さん!
#こういうのを不当広告、あるいは詐欺と言います

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する