FC2ブログ

イチゴの○○○...(AddressV125G)

信号待ちで
あまりの鼻水に耐えかねて、鼻をかもうとグローブを脱いだ
ら、信号が青になった

信号待ちで
大好きなニーハイブーツのおねーさんがいたので見とれていた
ら、クラクションを鳴らされた、信号が青になっていた

信号待ちで
あまり(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロしていると、ろくなことがないので手元を見ていた
ら、こんなんなってました

IMG_1176_R.jpg

ギリ7,777.7キロですぅ

去年の12月下旬に納車されたAddressV125Gくん
あれから約2か月で4,000キロ

通勤のほか、乗りたいときに気軽にのれる便利さがあって
自然と距離も伸びます
つか、HyperMotardもR1200STも、寒さに負けて乗ってません(汗)

さて、件名の○○○のぱんつですが<あれ?
人間というのは、意外性に深く感動を覚えるようで
いちご模様のロリパンツには全く興味が無いσ(゚∀゚ )ワタシですが
横が紐になったいちごプリントのセクスイぱんちーには「はっ」とするσ(゚∀゚ )ワタシであります


あれっ?
なんか、話題がずれてません?
#いや、ぱんちーがずれていたらそのままでいいのだが(謎)

で、仕切り直しで
イチゴの○○○とは
イチゴのハウスなわけだが

σ(゚∀゚ )ワタシんちから数分のところにイチゴ狩りができるハウスがあった
それも、休耕田を利用した簡易なものではなく本格的なもの
IMG_1169_R.jpg

同様の規模のものは、筑波山の東側にあるフルーツ団地にも見受けられるが
こちらのハウスは尋常でない、完全に温室である

まずは写真をご覧ください。まず右、あおして同じ位置で左
IMG_1166_R.jpg
IMG_1167_R.jpg

まさに、筑波にある県立フラワーパーク並みの温室

IMG_1168_R.jpg

写真は、すでに食い尽くされた1号棟にのこされた赤みのあるイチゴ
先の写真規模の棟が4棟あり、イチゴ狩り体験は、少しずつシフトさせているそうである

気になる料金体型は写真のとおり
IMG_1170_R.jpg
#写真上部の電話番号は、イチゴ大福の和菓子店のものですよ

イチゴ狩りはあくまでも観光の要素が含まれているわけだから
まぁ、相場であろう

お土産用の紅ほっぺが特大サイズ粒2パックで1,500円も相場どおりかやや高め?
嫁に聞いてみたら、一番賢い買い物は...


畑で完熟し、流通に乗せられないイチゴを朝早くにいけば、格安で分けてもらえるらしい

こればっかりは、産地に利がある

過去の経験談であるが
ツーリングで訪れたイチゴ園にて、完熟イチゴを試食したら
すっごく甘かった

気に入ってお土産に購入しようとしたら
店員さんにバイクではo(゜Д゜;)っ”ムーリ!と言われた

かまわず購入し、リアにくくりつけて帰宅したら、
イチゴジャムを通り越して、形が無くなっていた(汗)

ということで、そこの奥さん!
ぜひ、σ(゚∀゚ )ワタシとイチゴの○○○を楽しみませんか?
食べ放題なら、なおうれしい:さらに(謎)


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する