FC2ブログ

半月板損傷

といってもσ(゚∀゚ )ワタシのことではございません
が、しかし、世が世なら私も同じ目に...

同じ社の職員で、時々喫煙所で立ち話をする程度の知り合いですが
久々に見かけたので声をかけた

「なんか、半年前と印象が違うのだが?」



実はこの職員、半年前に左かかとを複雑骨折し入院
使える右足を頼りに両松葉で出社していたのだが...
今見る限り、使っている足は左足?!

なんで?


聞けば、左足の骨折に伴い1カ月入院し
仕事に追われて退院後すぐに出社
#どこかの誰かさんは退院後も2か月は自宅療養と称して酒浸りであった

リハビリが始まったばかりというのに
使える足は残された右足だけ

両松葉で右足をフル回転させたが
それがたたって、右ひざの側筋(ひざの両脇のスジらしい)を痛めた
これがさらに悪化して、半月板損傷となり

今度は、やっと回復を見せた左足で両松葉をあやつっているとのこと
回復した左足とはいえ、つい最近まで地面をとらえることの無かった足
両松葉で前に進む速度といえば、高齢者が足踏みしているかのごとき(笑)

ふと、わが身を振り返れば
「ころりんさん、骨がくっついてきて、リハビリも進んでいますが」
「けっして膝を斜め方向に使わないでください」と

リハビリの段階にもよるようだが
1.体重を支えること
2.体を押し上げること
が先で

右ひざの側筋を中心とした訓練に至っていない場合
たとえばスキーのエッジを立てるような動作はご法度のようである
#ボーゲンで膝をひねって押し出す動作

彼の場合は、痛んだ足ではない、健常な足であったが
入院中の運動不足に加えて、負荷をかけたがための結果だそうである
ある意味、骨折直後より生活に支障がある

これにならい、みなさんもご注意くだされ

ところでこれって、すごくない?
iRoad.jpg


Toyota i-Roadだそうである

さて、σ(゚∀゚ )ワタシの場合ですが
骨折に伴う1カ月の入院は
それこそ、おピンクナースさんとのめくるめくバラ色の日々であったわけで...

「今度はどこを骨折してみようか?」などと考えるところであるが
「真ん中の足」だけはご勘弁願いたい...
#いや、骨折するわけもない(謎)


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する