FC2ブログ

乾式クラッチプレート交換作業編その1(HyperMotard)

  • 2013-07-29 21:07:05 (Mon)
  • カテゴリ:バイク
オラオラのドヤ顔で攻撃して
オーマイガッドと言わせたいのに
自分自身でおーまいが!となってしまいました準備編

乾式クラッチプレート交換準備編(HyperMotard)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-854.html

本来であればSurflax S2343とすべきところをS1816を購入し頭中はパニック!
送料込で31,347円、返品不可のセール品
「無理やりでもハメてやる!」<いや、クラッチプレートをですよ(謎)

気になる結果はまた次回として
今回は事前に検証しておいたサービスマニュアルのチェックポイントを
確認しながらの作業風景をお伝えします


○プレートとバスケット(クラッチハウジング)の遊び
クリアランスが0.6 mmを超えないことを確認します。
#ネットを検索すると2mmという例もあり
#さすがに0.6mmはあり得ないと思う。シャープペンの芯1本だよ!


○クラッチプレートの確認
クラッチプレートに過熱による黒ずみ、溝、変形がないことを確認します。
ドライブプレート(摩擦材付きプレート)の厚さを測定します。厚さが2.6 mm以上あることを確認します
#写真のとおり2.8mmほどありましたが...摩耗剤が減ってるんですが(爆)
IMG_1727_R.jpg

○全体の厚さ
クラッチプレートパック全体の厚さは46.1 mm以上でなければなりません。
#今回購入したS1816の資料によると38mm厚なんですが(汗)

○変形

プレートを平面に置き、フィラーゲージを使用して変形量を測定します。
最大変形量:0.2 mm
#これはわかりません
#変形していれば、乗っていてわかるんでない?

○プレッシャープレートベアリング

ベアリングの状態を点検します。遊びが過多の場合はベアリングを交換します。
#今回は交換しませんでしたが、本来は重要な部品と思います


○ドリブンプレート

パック上部のドリブンプレートとの接触面を点検し、著しい傷がある場合は表面を磨きます(ヘッド接触面の手順を参照)
#スチール製のインナーバスケットに連動して回ってるやつ
#基本的にはアルミのクラッチプレート(摩耗剤付)のほうが痛むはず
IMG_1699_R.jpg
写真のとおり、あおみかかっているのは加熱によるものなのでしょうか?

○スプリングガイドキャップ
スプリングガイドキャップの状態を点検し、オーバーホールのたびにスプリング固定キャップを交換します
#固定キャップを毎回交換?
#あまり必要性を感じませんが

○スプリング
圧縮されていない状態のスプリング(3)の長さ(L):最小値:41 mm
この規定値より短い場合、スプリングを交換します。
#σ(゚∀゚ )ワタシのはどうせ短いですよ(謎)
IMG_1725_R.jpg

○プレートセット
2枚のドリブンプレート(G):厚さ1.5 mm G1とします
1枚のドライブプレート(H):厚さ3 mm H
1枚のスプリングプレート(L):1.5 mm L
4枚のドライブプレート(H)と H
4枚のドリブンプレート(G) G2とします
を交互に取り付け(位置は断面図を参照しますとありますが省略)

G1とG2が同じものなのか、違うものなのかの説明がありません
断面図を内側から読み上げると
G1+G1+H+L+H+G2+H+G2+H+G2 合計9枚で
説明文章の12枚と一致しません(汗)

○スプリングボルト締め付けトルク
最大7
最少5
標準6
となっています
エンジンオイルで潤滑したスクリューを対角線上に規定トルクで締め付ける



なんだか、サービスマニュアルにもおかしなところがありますし
σ(゚∀゚)ワタシのHyperMotardはすでにディーラーで2回ほど交換済なので
サービスマニュアルどおりではないのかも知れませんが

なかでも、「全体の厚さは46.1mm以上」という部分は
購入したS1816のメーカーマニュアルにある38mmと大きく食い違っています



そこで、今回は、
「まず、今ついているプレートをはずして、全体の厚みを確認」
「ディスク枚数とかのこまかいことには目をつぶる」
「ダメなら、交換を中止してもとにもどす」
作戦としました


その結果がコレ
IMG_1700_R.jpg
いちるの望みを託して、開封前なら返品できるのではと
未開封で厚みをノギスで計りましたら38.5mm

はずしたプレートの厚みは、どんぴしゃで同じ!
IMG_1701_R.jpg


見切った!
ゴムゴムのガトリングが、スローモーションに見えるぜ m9っ( ̄ー ̄)ニヤリッ

次回、乾式クラッチプレート交換作業編その2 に続く

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する