FC2ブログ

ブレンボセミラジアルマスターの嫁ぎ先決定か?(HyperMotard)

  • 2013-08-27 23:36:26 (Tue)
  • カテゴリ:バイク
今回は完全に私信モードなので中身は無いのでスルー願う


ふぐすま県の女番長でモンスター使いの美人さんが立ちごけし
ブレーキレバーをショートタイプにカスタムしたとのブログがあった
#いや単に、溝から先が折れたのだと思う

かくいうσ(゚∀゚)ワタシも、なんどかそんなことがあったのだが
純正品での修理は...
「カスタムという名の修理」がモットーのσ(゚∀゚)ワタシにはあり得ないわけで

代替品として購入したのがACTIVのショートタイプ可倒式レバー

純正品が丸くて太くて銀色でもっさりした感じだったのに対し
このレバーは見た目も黒で、面取りの部分が少し角張っていて
あくまでも個人的感覚だが「すぱっ」っとクラッチが切れる感じ

#ストロークの調整は出来ないので感覚的なもの


HyperMotard純正品は、ブレンボセミラジアルマスターに
ダイヤル調整式の「あそび」調整ができるレバーである

ちなみに、嫁ぎ先の美人ブログ主が「セミラジ」ってなに?状態なので
比較写真をのせる
P7025962_R_201308272331212c2.jpg

写真は、下に純正セミラジ、上がブレンボラジアルマスターを重ねたもの
マスターポンプがハンドルに対して垂直なのがラジアルマスター
やや開いた角度のものがセミラジアルマスターである

これまでも何度か書いたが、この純正ブレンボセミラジアルマスターは使い捨てである
ディーラーにはオーバーホールのメニューが無いと聞いた
#秘密のルートとか、自作で修理はあるかもしれない

σ(゚∀゚)ワタシの場合、クラッチマスターが3年、約3万キロを超えたあたりで
「勝手につながる」現象が多発したので、オーバーホールを所望したが
先の事情により、ラジアルマスターを海外お取り寄せした経緯がある

ということで、ゴミと化した純正パーツを、処分費用をかけずに
美人ブロガーに送り付け、恩を売ろうという算段である
#あわよくば、新そばの季節に生そば1人前が届くことを期待(爆)

ちなみに、このACTIVのレバーは、ショートタイプ
可倒式で、遊び幅はネジ調整できるもの
発売直後にリコール?があって、当該品はリコール交換後の品物

写真のとおり、使用感バリバリで錆もある
おまけに、まだ使えそうなブレーキマスター、各リザーバータンクと
おそらくシールドがヘタってしまったクラッチマスター本体がもれなくついてくる

美人ブロガーさんの本名も、連絡先も知らないが
勤務先は知っているので、今週中に勤務先に送付する


本件に関し、疑義がある場合は「σ(゚∀゚)ワタシこそ、本物の『美人』ブロガーである」旨を宣言しコメントされたい


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する