FC2ブログ

夏の終わりのビキニ(R1200ST)

  • 2013-10-22 22:42:07 (Tue)
  • カテゴリ:バイク
いいえ、σ(゚∀゚ )ワタシ、季節を問わずビキニは大好きです!モチロン
でも、ビキニならなんでもいいのかといえば、少々こだわりがありまして

いわゆるそのぉー
Tバックとか、タンガとかいうのですか?
#詳しくは無いのですが

後ろが紐のやつは、どーも盛り上がらない>どこが?(謎)


時代と申しましょうか
σ(゚∀゚ )ワタシの青春時代には、そんなものはなく


本当に好きなビキニは、しっかりとしたフルバック
俗に三角ビキニと言うらしいのですが
#詳しくありませんが

ブラも三角、ボトムも三角
全ては紐でつながっているというやつ
若しくはサイドが、かなり上でつながったハイレッグワンピースが大好きです

本日はそんな往年の流行ビキニをご紹介....



いや、そーじゃなくて

ビキニシートカバーでんがな


○写真1
シートカバーの写真の前に、まずはこれ
IMG_1931_R.jpg
R1200STのおっぱい、じゃなくてエキパイ

排気した直後の高熱のガスが当たるところが湾曲していますので
写真のとおり、かなり焼き付いています
#一説によると、ここがチタンブルーの個体があるそうですファイナルエディション

で、なぜこの写真なのかというと

写真上部の銀色のところ
銀色に光ってますよね

バイクカバーが溶けました(涙)
難燃素材との触れ込みのカバーでしたが、直接エキパイに触れればこんなもんです

対策は無いかと考えて購入したのがこれ


○写真2

IMG_1944_R.jpg
ポータブルハーフカバー
デイトナ5,700円

実はこれ、難燃どころか、耐熱も期待できないし、完全防水でもありません

それでも、あえてこれを購入したのは
これから始まる寒い季節に
毎朝結露でシートが濡れることの対策です

ご存じのとおり、空冷バイクに限らず、帰宅したばかりのバイクは
特にエキパイやマフラーはちんちんに熱い
冷めるのを待って家に入るのは、自分が冷えすぎ(笑)

そこで、マフラーやエキパイに接触しないカバーをと狙ったところです


と、ここまで書きましたが
なんか、おもいきり挫折しそう
毎朝濡れたシートをタオルで拭くのが面倒なσ(゚∀゚ )オレがカバーをかけるかって!

早くも、お蔵入りの予感満載なこの件については
後日続報をお伝えする(笑)


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する