FC2ブログ

クリぼっちでバッテリー購入(HyperMotard)

  • 2013-12-29 23:58:14 (Sun)
  • カテゴリ:バイク
用語辞典によると「クリぼっち」とは彼氏や彼女がおらず、クリスマスを一人で過ごす人物のことである。
元々友達が少ないσ(゚∀゚ )ワタシ
嫁や子供らは友人や彼氏とのクリスマスを優先し、ジジイの居場所はない。

そんなわけで、今年もクリスマスはひとりすごしたところであるが
だれとも合わない=クリスマスプレゼントも無いのはさみしいので
ひとり、ネットでクリ「ぽっち」をした


σ(゚∀゚)ワタシのHyperMotardは2008年の登録だから、かれこれ6年目である
現在のオドは55,000キロを超えたところ
この間バッテリーは一度も交換していない

去年の冬は、通勤快速AddressV125Gが活躍し
お休みがちだったこともあって、HyperMotardのバッテリーは時々補充電した
そんなこともあって、普段使いには何の問題もなかったのであるが

このところの冷え込みで、朝いちばんの始動性がわるく
少々心配の種が出てきていたところである

先週の事例で言えば、1発でエンジンがかからないのはあたりまえどころか
数回の始動動作において、コントロールパネルがブラックアウトすることしばし
まったく「腰」がなくなってきている様子である

※ブラックアウト
何度も始動を繰り返しているうちに、電力がなくなって
イグニッションを切ったようにコントロールパネルが消える様子を
自分でそう表現している

他のバイクのことは良く知らないが
HyperMotardのスターター機構は大きなお世話さま構造となっている

スタータースイッチを一度押せば、スイッチを離してもセルモーターはエンジンがかかるまで回り続ける

回り続ける中、クランキングに必要な電力に満たない状態となり
パソコンの再起動のように、コンパネが消えるのである
さすがに交換時期であろうと、このクリスマスにポチットなしたわけだ


バッテリーの購入にあたっては、最新のリチウムフェライトやゲルバッテリーを検討した
しかし、結果的には純正のMFバッテリー、しかも国産のYT12B-BSとなった
2:45 2013/12/30訂正
最初に書いたときにリチウムポリマーと書いてしまいましたがリチウムフェライトの間違いです

リチウムフェライトについては少々苦言を言いたい
どのメーカーのサイトも、その素晴らしさをうたい
ユーザーのコメントも賞賛する内容のものばかり

リチウムフェライトバッテリーの欠点をあげる声は
賞賛の声にかき消され、なかなか出てこないのであるが
くまなく調べていったところ、私には受け入れられない欠点が発見された

リチウムフェライトバッテリーは寒冷時の不活性化があり始動性が悪い

難しい仕組みはわからないが
まるで寝起きの悪いσ(゚∀゚)ワタシのようである(笑)

寒くなると、朝いちばんの起動に、何度か往復ビンタをしないと起きない
ウインカーをつけるなど、電気を使ってやらないと、電圧?があがってこないらしい
これでは、にわとりと玉子になってしまう

必要なレベルの電力が無いとシャットダウンしてしまうHyperMotard
寝起きの悪いリチウムフェライトバッテリー
活をいれる「何かに電気を使う」ことさえできなくなる
#あくまでも想像である

となれば、対策として、バッテリー直結のダミーランプとスイッチでも用意せねばならない
真冬でも毎朝通勤に使うσ(゚∀゚)ワタシにはまったく役に立たないバッテリーなわけだ

そんなこともあって、アッチの世界はアブノーマルなのが好きだが
バッテリーだけはノーマルに行きたいと...

ここで悩んだのが国産と台湾産の価格差
ネットで調べると、海外製を明確に表示し安さをいうものや
生産国を明確には説明していないブランドもあり

同じような型式であっても、値段もピンキリであり
とにかく良くわからない
そんな訳で、近所のジョイフルホンダに調べにいった
IMG_2410_R.jpg

wwww高い!
古川バッテリーの国産のものが19,450円
あまりの高さににビックリしてうちに逃げ帰りました(+o+)

純正のYT12B-BSをネットで調べたところ
台湾産のものでは6,000円を切るものもあり
国産ではAmazonさんが送料無料で13,197円(税込)

両者の違いはなに?
さんざん比較し、ようやくわかったのが写真のとおり
Japan.jpg
Taiwan.jpg


国産のCCAが5上回っている


CCAとは
CCAはコールドクランキングアンペアーの略で、鉛バッテリーが持つ固有の「性能基準値」だそうであるが、これがどれほどの違いなのかはわからない

詳しいことはひとんちにまかせる
http://www.k-broad.co.jp/study/cca.html


おっと、長くなった
この続きはまた次回


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する