FC2ブログ

かなりヤバイプラグを交換してみた(HyperMotard)

  • 2013-12-11 23:54:01 (Wed)
  • カテゴリ:バイク
最近の日本語のみだれときたら目に余るものがあります
美味しいものを食べたときの感想に「かなりヤバイ」
ヤバイという言葉には、本来は具合が悪い意味を表す言葉

転じて「危険である」に「かなり」を加え
「自分が危機的状況になる」ほどの形容詞とされているようです
ただし、そこには物事の量的な意味はありますが質的な意味合いは含まれません

うまいのかまずいのかについては言及していないわけです

同様の例には、すべての言葉の接頭詞として「超」をつけるものがありました
「超うれぴぃー」などの例がそれです
また、これを英語風表現で「チョベリバ」などというものもありましたが
いずれの例も、うれしい、あるいは、バッドといった質的意味合いを残していたところです

また、すでに死語となっていますが
「うっっそー、やっだー、なにこれ」
という、すでに、何の意味があるのかわからない言葉を連発する風習もあったようです

ただしこの「うっっそー、やっだー、なにこれ」が、絶妙に適切な表現に当てはまる例もあったわけで...
σ(゚∀゚)ワタシがパンツを脱いだ瞬間のお姉さんの言葉「うっっそー、やっだー、なにこれ」
#あーそうかい、わるかったね(怒)



さて、表題のかなりヤバイ話
タイミングベルトカバーを開けてみたその2(HyperMotard)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-920.html

前回はこの中でご報告したとおり
スパークプラグがこんなんなってました
IMG_2288_R.jpg
写真は垂直ヘッドの左スパークプラグ

水平ヘッドの左も同様になっていましたが
垂直、水平の右はタイミングベルトカバーに守られており無事

原因は、雨天でも屋外駐車の野ざらしによるもの
というのも、毎日通勤に使っておりますので
帰宅後の高熱時にはバイクカバーもかけられずの繰り返しによるもの
同様の理由から、スタッドボルトもかなりの錆となっています

本来であれば、プラグ交換ぐらいは自分でやりたいところですが
ここまで錆がひどいと、心配事も多々あり、結果的にはバイク屋さんにお願いしました

不動車のスパークプラグが抜けなくなる話はよく聞きますが
σ(゚∀゚)ワタシが心配したのは錆自身のこと
プラグレンチをセットして、おちた錆がシリンダー内に落ちたら目も当てられない

道具と材料を持って、ガソリンスタンドに出向き、エアを借りることも考えましたが
失敗した場合の善後策が考え付かなかったであきらめました
IMG_2306_R.jpg

以下自分用メモ
走行距離 53,574km
純正スパークプラグ DCPR8E
交換スパークプラグ DCPR7E 750円*4=3,000円
工賃 1,000円
消費税 200円
合計 4,200円
あいにく8Eの在庫が無く7Eとなりました
指定のプラグより熱価が下がりますが、冬用としてはいいのかな

以下、NGKさんのHPから
熱価:プラグは燃焼ガスで受けた熱を逃す必要があり、この熱を逃す度合いのことをプラグの熱価といいます。
▼熱価が高すぎる
プラグ温度が低くなりすぎ、発火部にカーボンがたまって電気が逃げ、火花が飛ばなくなります。
▼熱価が低すぎる
プラグ温度が上がりすぎ、異常燃焼(プレイグニッション)を誘発し、プラグの電極溶解、さらにはピストンの焼き付き等を招く原因となります。

別のページでは
【品番例】DCPR7E
【用途】 四輪
<特徴> 六角対辺寸法16.0mmのこのタイプは主に軽4輪車に採用されています。
だそうです

すでに交換して1週間以上走っておりますが
熱価の違いはわからず(汗)

ついでに、始動性の悪さも変わらず(涙)
#やっぱ、バッテリーが弱っているんだろうなぁ


さて、12月もそろそろなかば
みなさんは1年に最高のおたのしみのボーナスの時期ではないかと思います

今回、σ(゚∀゚)ワタシはボーナス無しかと思っていましたが
大幅ダウンですが、ちびっと出ました
#なめくじの涙ぐらいです

でも、さっそくに支払の嵐が!

次女が一人暮らしを始めるにあたり、冷蔵庫やら、テレビやら
σ(゚∀゚)ワタシのお財布...

かなりヤバイっす!

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する