FC2ブログ

電動式といえば!

  • 2013-12-18 23:14:00 (Wed)
  • カテゴリ:バイク
電動式といえば!みなさんご存じの、あれですよね
ヴィーンって振動して
へんになっちゃう♡って絶叫させるやつウシシ

えっ、違いますか?
じゃ、クルクル回るあっちがお好み?

まぁ、いずれにしましても、σ(゚∀゚)ワタシは見たこともないし
今後も一生みることも無いものだと思いますが(笑)

σ(゚∀゚)ワタシ的電動式といえばこれ!
IMG_2344_R.jpg

#すいません、正確には電動式ではなく、電熱式だww

12月も中旬となり、いよいよ寒さが増して参りました
去年の今頃といえば、フルスクリーンのAddressV125Gで
寒風を切り裂き、軽快に通勤しておったところですが

5月の焼き付き事件以来、バイク屋に修理に出したまま
放置プレー状態です

スクーター通勤のよいところといえば
運転の気軽さだけでなく
足元の寒さが少ないことがあげられます

なんと言っても、スクーターであれば、足をそろえて
風よけの中に置くことができること
よって、テニスシューズでのっても、風が当たりません

一方、HyperMotardでは、足元を容赦なく風が攻め込んできます
防寒対策にオーバーズボンをはいているのですが
テニスシューズではむき出しの足首が凍りつきそう!

バイク用のショートブーツを履いても、なお寒い状態ですので
究極の選択である、安全靴ゴム長の出番となっております

この安全靴ゴム長を選ぶときのポイントとしては
「すこし大きいサイズを選択すること」です

いえ、防寒対策がしっかりとされている高級品であれば
これにこだわる必要もないのですが
足先が、ゴム長にあたるようでは、寒さが直接浸透してきます

高級品であれば、インナー素材により、足先がアウターに触れない工夫もされているところですが
そうした高級品は冬専用であり、梅雨時には(暑くて)使えません

という話は実は負け惜しみでして(笑)
実はσ(゚∀゚)ワタシ、日本人の足にありがちな甲高ではなく
平らな足なので、長さに合わせて購入したら、サイズが合わなかっただけのことです

#期せずして、ゆるゆるのブーツがもたらした効能


さて、写真のコミネの電熱グローブですが
昨年購入して今年は2シーズン目
利用時期が限られますので、使用頻度はそれほど高くないものですが

気になる耐久性については、「1シーズンでダメになるのでは」という心配を裏切り
順調に動作しております

ただし、バッテリーの持ちについては、当初からのことですが
「強」にしていると、往復80分の通勤に耐えられません
電池を持たせるために「弱」にした場合、正直、寒いです(汗)

ここはやはり、バッテリー直結による常時給電により
「常に強」で使いたいもの

その対策としてシガーソケットと、バッテリーからの給電アダプターを購入したのですが
シガーソケットを取り付けたAddressV125Gは修理中って...


タノム、σ(゚∀゚)ワタシのAddressV125Gくん
はやく、161改に進化して帰ってきておくれ!

ポケットモンスターだったら、こき使えば進化するらしいが
σ(゚∀゚)ワタシのナニはちっとも進化しないのはナゼ?(?_?)

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する