FC2ブログ

AddressV125G改のアイドリング調整

  • 2014-07-02 21:46:29 (Wed)
  • カテゴリ:バイク
インターネットの便利さの中で、時として情報に翻弄されている人を見かけた
そんな経験はありませんか?

同じことを、少し視点を変えて申しますと
いわゆる昔の頑固おやじではない、新たな老害のタイプが拡散していると感じたことはありませんか

どちらも「自分の思い込みが激しく、人の説明をろくに聞かない」
反論でもしようものなら激昂してキレる

実はどちらも、「自分に都合のよい情報だけを集め、ろくな検証もしないまま、自分で答えを出している」これを他人に認めさせようという厄介者です


で、実はσ(゚∀゚)ワタシもそれに引っかかりそうになりました(笑)


○125G改の調子
TAKEGAWAのボアアップキットにて161ccに改造され
正式に原付二種のおピンクナンバーを返納し、軽二輪登録されたσ(゚∀゚)ワタシのG125G改

高速道路も余裕の走り...
#いや、ぜったい余裕なんてねぇー(笑)

キットに含まれていたハイスピードプーリーの効果か
80キロあたりまでは、おいしいトルクのところで一気に加速してくれます

ただ、そこから上はさすがにもっさり
最高速度は追い風参考○20メガトンまで出ましたが
足回りはドノーマルですので、そんなものに命をかけてはいけません(笑)

さて、そんなAddressくんですが
なんとなくアイドリングが安定しません

ネットを検索すると...
ボアアップしたAddressにはアイドリング不調が多発しているとか?

その対策として
サブコンで燃料調整したとか
アイドルソルノレイド(アイドリング調整のセンサーかな)を交換したとか
スロットルセンサーを0.5度ひらけとか
あっちの部品、こっちの部品を交換せい!とかあって

かなりの重傷と思い込んでいました

でもね、症状としては
アイドリングが低すぎて、発進時にアクセルをガバッと開いたときにエンストするんですが
これって、アイドリングを高くすりゃいいんじゃね?

と、ネットを検索したら
EFI車はアイドリング調整はできない!とかいう答えがわんさかでてくるんですよ

キャブレター世代のσ(゚∀゚)ワタシには
わけのわからん仕様なんだなぁ
昔はネジ一本で調整できたのに

とあきらめていました


○EFIでのアイドリング調整
いえ、正確にはEFIをいじるわけではなく
スロットルを戻す量を調整するだけの話

それも、スロットルセンサーとかをいじるとかの話ではなく
単に、物理的に戻り止めの芋ネジを調整するだけ
IMG_2962_R.jpg

作業は単純
1.センタースタンドで立てる
2.写真のネジ調整のため、ナットを緩める
3.芋ネジは下側が六角レンチの細いの(サイズ忘れたが、普通のセットもんでOK)で右に回す
4.エンジンをかけてアクセルぱたぱた
5.ねじ込みすぎるとアイドリングが高いままになるので、さらに調整
6.お好みの回転数でロックナットを締めて固定

ものの5分です

これまでのアイドリングが
タンタンタンでしたが
タッタッタッに変わり

アイドリング時のエンストも、スタート時のへこみもなくなり快適

世の中、情報過多により頭でっかちに考えるより
やってみればいいじゃん!でしょ

ということで、そこの奥さん
ぜひσ(゚∀゚)ワタシとデートを!


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する