FC2ブログ

ご存じ ネジなめたろう ネジおりたろう さん大活躍その6(R1200ST)

  • 2015-10-21 21:27:34 (Wed)
  • カテゴリ:バイク
横浜の方ではマンションが傾いて大変な騒ぎになっておりますが....
σ(゚∀゚ )ワタシんとこの家計はとっくに傾いているのですが、誰も立て直しの話をしてくれません

なんでだよ!

さて前回は
ご存じ ネジなめたろう ネジおりたろう さん大活躍その5(R1200ST)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1089.html
にて

>さて、次回はいよいよ最終回
>X-Head_V3の取り付けです
としました


正直、今回のシリーズは、タイトルと内容が一致しないまま
(まぁ、それはいつものことだけど)ながく、話をひっぱりすぎました(笑)

でも、今回は最終回として
ちょっとだけよ!
で、ネジの話をします


○見た目
写真1
IMG_6448_R.jpg
これは取り付け前
普段は純正ガードが着いていたのでわからなかったけど
クリーン&スマートなデザインなんですね

スパークプラグカバーが、塩抜けかげんなのはご愛嬌


写真2
IMG_6449_R.jpg
右ガードの内側からの写真
写真中央に、スパークプラグカバー型にへこんでいるのが分かります

えっ、これって、そんなにタイトに装着するもんなのか?


ついでに
写真には、いくつもの○が写っていますが
スパークプラグカバー型のへこみにある2つの○とその延長上にある○

これは、ゴムダンパーになっていまして
万一の転倒時の、樹脂ガード本体のたわみのほか
このダンパーで衝撃を吸収する仕組みのようです


写真3
IMG_6450_R.jpg
右ガードの見た目
まぁ、ありがちなPP樹脂です
こいつが、どれだけ経年変化に耐えるかは不明


○付けてみた
写真4
IMG_6454_R.jpg
いきなり、ネジ穴があわねぇ(汗)
社外品にありがちなことですが
厳密な設計図寸法からの制作であれば、マージンもとれるのでしょうが

型どり品での製品化ともなれば、型をとった個体に準じるので
マージンが狭いこともあり得る

このシリーズ冒頭でも申しましたが
ねじ山なめたろう おりたろう は、こうした中心が出ないことで発生します

何度かつけ直し、ボルトを指で回して、具合を見ます
下のボルトを仮止めし、前後の装着具合の様子を見ながら
仮止めを試みるも、結局どうにも中心が出ません

手でボルトを締めていっても、穴に食いついていかない
やっと、食いついたか!と思うと、明らかな抵抗が...
ここで、レンチを使って締めこんでしまうとアウトです

写真5
IMG_6456_R.jpg
しかたがないので、下と前だけボルトを固定し
後ろのボルトは後日、様子をみて取り付けることにしました

言い忘れましたが
前回の、ネジの焼き付きにこりて
今度はスレッドコンパウンドを山盛りにしました(笑)

たしか、ワコーズの小さいチューブを買っておいたのですが
見つからず、でしたので、ジョウフルホンダで再度購入
てか、でかすぎのチューブしかなくて(歯磨きサイズ)1500円なり(涙)


写真6
IMG_6463_R.jpg
今回使用したボルトはこれ
純正品は、おそらくステンレスではありません

ステンレスのネジは、それ自身ピカピカしててカッコイイのですが
(焼き付き)カジリや、(もらい錆)ステンじゃない方が錆びる
ので、本来は使いたくないところ

今回は、購入したガードの付属品を確認し
これがステンの通常のM6キャップボルトであったことと
得体の知れない緩み止め(ロックタイト)が塗布してあったので
同等品をホムセンで購入し、代替しました


○完成したよ
右側はボルトが1本しまらなかったけど
左側はバッチリok

あと1本入れば完了なんだけど
そこはそれ...
無理に入れるのは女子との何とやらなわけで..


樹脂部品であることもあり
1週間様子見をして
右の残ったボルトの取り付けに挑戦したところ

最後の穴も、すんなり受け入れてくれました(謎)


取付を終えて...

まぁ、見た目は写真5のとおり
自分では気に入っています


○最後に
このガードの機能面の評価は...
いや、それはしたくない(汗)
だって、壊れてナンボのガードやさかい

唯一心配なのは、塩抜けかなぁ

まぁ、やっすい乗用車のバンパーと同じ素材なので
それなりの寿命だということは覚悟ですね


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する