FC2ブログ

オイルクーラーホースを交換してみたその3(HyperMotard)

  • 2016-09-04 19:47:12 (Sun)
  • カテゴリ:バイク
さて、前回は
オイルクーラーホースを交換してみたその2(HyperMotard)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1101.html
にて

ホースの保護にと用意したスミチューブを
キッチンのコンロであぶったことが災いし
オイルクーラーホース自身をだめにしてしまった

チューブ自身の耐熱性は200度以上だったと思うが
コンロで直火焼きじゃねぇ(笑)
インナーチューブがぽくぽくになってもーた


○しくじり先生
人の不幸は蜜の味?
そんな失敗がみなさんの勉強のタネになればと写真をのせてみる

写真1
IMG_7055_R.jpg
ダメになったホースでも、ホースエンドは使えるのだ
なので、分解してみたところ
どうだろう、ホースエンドのオリーブのつぶれ具合

素人でも失敗無くホースフィッティングができそうと思った理由がわかるだろう


ホースにホースエンドナットを通し
ホース終端にオリーブをはめ
ホースエンドを差し込み
ナットを締めると、オリーブがつぶれながらホースにがっちり食らいつく


写真2
IMG_7054_R.jpg
ホースエンドの再利用のため、オリーブを外す
ちなみに、一度つぶれたオリーブは再利用できないので
キノクニで専用品を追加購入する必要がある


写真3
IMG_7059_R.jpg
ついでなんで、ホースを万能はさみで切断してみた
キノクニの宣伝によれば、このホースは他の製品より内径が太いらしい
ホースエンドの出来もよく、写真のとおりスムーズにオイルが流れそうだ

ちなみに、ホースを万能はさみで切断した切断面に注目
はさみは文字通り挟んで切るものなので、切断面左右にホースのつぶれが出ている

キノクニでは専用カッターも販売されているようだが
よく見ると、V字型のカッター
これなら、通常のカッターで切断してもうまくいきそう

写真4
IMG_7060_R.jpg
ホースの外側はこのテフロン・ケブラーメッシュで保護されている
はさみで切るのは簡単だが、ほつれた部分を切りそろえていくうちにすぐにほつれてくる
神経質に「きれいに切りそろえる」より、まぁこんなもん程度であきらめるべし

繊維がかなり細いので、切りくずを吸引しないように注意
それから、今回は切りそろえるのに裁縫用はさみを使ったが
繊維が強いのではさみへの負担がありそう

切れ味と使い勝手からすると、赤ちゃんの爪切り用はさみや
鼻毛切り用の小さくて切れ味のいいはさみを用意するといいかも


さぁ、今度こそ本番!
次回
オイルクーラーホースを交換してみたその4(HyperMotard)
で、うしろからズブっといくぞ(謎)

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する