FC2ブログ

PCX150にサイドバイザーをつけてみた(PCX150)

  • 2020-06-16 05:49:15 (Tue)
  • カテゴリ:バイク
さて今回は
拡張ウインドシールドをつけてみた(PCX150orR1200ST)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1246.html
の続き

以前にのっていたAddressV125G 161改は足元がフラットだったので気にならなかった風について
ズボンの裾回りがバタつくのと、ちょっとした雨でも足元が濡れるのが気になっていた

そこで、前回の拡張バイザーと同時に購入していたのがこれ
For HONDA PCX 125 PCX 150 2018 Plastic legguards leg Guards side leg protector

購入先はwww.aliexpress.comで、クーポンを使って送料込み3,898円でした(送料込み)
国内ですとYahooあたりで 6,138円 (税込) ぐらいで販売しているのと同じもののようです
ちなみにデイトナさんの10,833円のものはこれよりカバー面積が大きい

さて品物ですが
バリやゆがみもなく、とても満足できるものでした

〇施工状況
購入前に気になっていた取付方法ですが、説明書がありません
本体には最初から3Mの両面テープがついており
接着した上で付属のビスで固定するらしい

ビス止めはさすがに気が引けますので養生テープで様子見することにしました
なお、今回はビス止めはしませんでしたが、ビス止めする場合はドリルで下穴をあけておかないとボディーが割れそうです

写真1
PCX150サイドバイザー001
赤い線で示したところが両面テープ
ネットの情報によると、ボディーを清掃し、両面テープをあっためてからつけろとありますが
12月の寒さの中、あたためることもなく施工してもばっちりつきました

写真2
PCX150サイドバイザー002
白の養生テープで補強
雑に貼ったので波打ってしまいましたが、後日内側から貼りなおしたら
ほとんど目立ちません

写真3
PCX150サイドバイザー003
前からみたところ
角度にもよりますが
ほとんど見えませんw

写真4
PCX150サイドバイザー004
後ろからみたところ
存在感があります
走行上はまったく問題ありませんが駐輪場のような狭い空間では気をくばる必要がありそうです

〇効果
当初の狙いの中に、足元の風のバタつき対策としましたが
詳しくは、寒気が足首にあたることの対策として期待していたもの
残念ながらこの効果はありませんでした

足元への空気の流れは、ステップ上部のへこみ部分であり
この製品のとりつけ位置だと、ひざからすねにかけてのカバーということになります

そして予想外に効果があったのは、足元が雨に濡れにくくなったこと
足首への空気の流入は減らせませんでしたが、ひざまわりの流入量が減ったためか
これまでは少しの雨でも、靴が濡れるほどだったのが改善されています

約4千円でこの効果でしたら満足です

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



おもちゃ箱
Count from 2010/01/14:
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する