FC2ブログ

臨時福祉給付金のわかりにくさ、つかバラマキ?

まぁ、重箱の隅をつつくような話ですがね
とにかくわかりにくい

この給付金がなんのため、なぜ交付されるのかについては
たぶん、国が「しっかりPR」してくれているので
日本国民のすべてが理解している「ハズ」ですよね(笑)
#もらえる人も、もらえない人も

で、先日、わが町のホームページが更新されて、その説明を見て驚愕(_Д_;)アウアウアー

某市役所のHPから

支給対象者
 次のすべての要件を満たす人です。
 (1)平成26年1月1日に○○市の住民基本台帳に登録されている
 (2)平成26年度の市民税(均等割)が課税されていない
  ただし、市民税が課税されている人に扶養されている人や、生活保護の受給者である場合は、対象外となります。

でね、みんながつまずくポイントなんですが
「申請者が誰かの扶養されていた場合のうち、扶養されていた人と扶養していた人の住所地の役所が異なる(B)の書き方」
そこの説明の「納税証明(いわゆる非課税照明)」という表現...


ここの「納税証明(いわゆる非課税証明)」という書きぶりはをはじめてみたぜ

で、それは、どこでどうやって証明書を取得できるのかの説明がない!
非課税なのに、納税の証明ってどーやって取るの?

法律上の用語として「正しい」のかな?
正しいのであれば、その出典の記載があってしかるべきでは?

#地方税法に納税証明という記述が出てくるけど、イコール非課税証明と読める人、だれかいる?


○バラマキじゃん
この給付金、世帯の住民税が非課税なのが原則
じゃ、どんな世帯が住民税非課税なのかといえば...

1.日々の暮らしに苦労する、本当に困った世帯
2.大金持ちの親に仕送りを受けている、単身の大学生

この両者の見分けをすることは....事実上不可能

税法上だれがだれを扶養しているかは、扶養に取っている者の申告にはあるけれど
「扶養に取られている者」=住民票の上ではそれを確認できません

つまり
「私、貯金を切り崩して暮らした、苦学生です」と申請すれば
「この苦学生さんを養っている親御さんはいませんか?全国の自治体へ」
という、確認ができなければ、苦学生のできあがりです

申請書には「公簿による確認に同意する」とかありますが
そもそも、遠隔扶養を確認する公簿がないのですから
いったもんがち!

「うそを申請しろ」とは言いませんが
よくわからないまま、申請したら1万円もらえた?

そんでいいのか?

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する