FC2ブログ

アドレスV125G改にETCをつけてみた(Address)

  • 2017-03-26 18:03:30 (Sun)
  • カテゴリ:バイク
もう、1年以上前のはなしなんですが
たしか、ETC本体に補助金がでるキャンペーンをやってましたよね
あのとき、奮発してETC本体をつけちゃったんです、アドレスに

ことの発端は、Addressでひとりプチツーリングに出たとき
なにげに国道沿いのNapsに寄ったら
ETCキャンペーンの看板

時あたかも、ETC2.0という新規格の品が出始め
旧規格の製品のセール中でした

セール品を手に取り、思わずレジに向かったのですが
いやいや、ネットで情報を集めてからと、思いとどまり帰宅

なにしろアドレスにETCですから
そんなに使わないのかなぁと思いつつ
高速に乗るときと出るときのあのわずらわしさを思うとほしい一品

安く収めるにはオークションで中古品というてもあるらしいのですが
それと、軽自動車用を購入してバイクにつけるとか
そういうグレーゾーンはちょっと遠慮したい

で、バイク用品やさんのHPでは
いずこもキャンペーンの広告がありまして
本体価格の値引きはいずこも同じような感じ

セットアップ手数料は一切値引きなし
違いがあるのは、取り付け工賃ですね
でも、工賃が結構高い

ちょっと予算に会わないなぁ


〇灯台下暗し
σ(゚∀゚ )ワタシのアドレスを買ったのは
うちから歩いて5分のバイク店なのですが
こういうところは、さすがにETCは安くないだろうと決めてかかっていました

ふらっと、立ち寄ったそのバイク屋に先客あり
その先客が、社長と話している内容が...

客「いやぁ、こんなに安く手に入るとは思わなかったよ」
店長「いま、キャンペーンだから」

話の流れを聞いていたら
どうやら客は社長の旧友らしく
本体を購入原価として、そこに補助金が入って格安になったもよう

ぴくぴく!
先客が用事を済ませたところに
なにげにETCがほしいんだけどと社長に相談

「原付二種にETCをつけたいんですが、格安にできねーっすか?」

その結果
セットアップ手数料は想像したとおり値引きなし
本体価格はバイク用品店より3000円ほど安く
取り付け工賃も3000円と破格な安さを提示していただきました

補助金を充てると、差し引き12000円程度で導入可能!

これって、10回ぐらい使えば元が取れるってこと!


〇取付詳細
配線はバイク屋に任せたので省略するとして、取り付け外観をば
ちなみに、阿多ずら防止を考えてアンテナ分離式です

写真1
IMG_7544_R.jpg
アンテナの取り付けはバイク屋さん自作のアルミ平棒を加工

写真2
IMG_7547_R.jpg
ETC本体は(フルフェースの入らない=役に立たない)メットスペース

写真3
IMG_7548_R.jpg
配線の取り込みはシガーソケット脇
コネクターを通さないといけないので、穴は大きめに開けています
そこをパテでふさいで防水処理

写真4
IMG_7549_R.jpg
カードの挿入も考えてETC本体の固定はスポンジで浮かせています

写真5
IMG_7550_R.jpg
ETC本体はマジックテープで


〇実績
取付から1年ほどたっていますが
すでに数十回ほど高速をぶっ飛ばしております
その間、動作不良等もなく

笑っちゃうと思うけど、ETCカードはアドレスに積みっぱなし
HyperMotardやR1200STでツーリングに行く時だけアドレスから取り出す感じ(笑)

すでに元を取った感満載

なによりもおもろいのが
「どう見ても原付1種なアドレスが、高速の入口に向かい、しかもETCで入る」
その意外性に皆が( ゚Д゚)ポカーンとするところ(笑)


あっ
でも
いくら原付二種改だからといって

最高速は110kmぐらいしか出ないっすから

高速道路でDucatiヘルメットにDucatiジャケットを着てぶっ飛ばしている
アドレスがいてもいじめないでくださいね


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する