FC2ブログ

マフラーもブレーキも置き忘れた雨の火曜日(Address)

  • 2017-06-14 21:37:55 (Wed)
  • カテゴリ:バイク
さて、これまで
AddressV125G改ビックローターのブレーキパッド交換(Address)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1143.html
では、緊急的にブレーキパッドを交換し

うっかりマフラーを替えました(AddressV125)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1145.html
ではマフラー交換したことをご報告させていただいております

で、この火曜日の出来事をば申しますと


〇全然利かないゴールデンパッド
交換後、初めての雨なのですが
KN企画の200mmローターに交換済のσ(゚∀゚)ワタシのアドレスには
デイトナのこのゴールデンパッドが合わないようです

前回の緊急交換後のフィールでも
「なんかベスラより利かない」
感を持っていましたが

今回の雨で如実に出たのが
停止までの数メートルの制動において
「ゴゴゴー」という音とともに滑っている感じ

はい、純正にあるあの「最後が止まらない」感の再現です


メーカーの説明では
(もちろん純正ローター前提で)
制動力と耐久性の両立だそうですが、σ(゚∀゚ )ワタシは命が惜しいのでもう使いません
(ただし、別の理由で赤パッドは買ってありますので、そのうち使用感をレポします)


〇マフラーを落としてしまいました
冬のソナタならかっこいいマフラーの話ですが
今回は、マジ、マフラーがぶっ壊れた(汗)

タイトルにもあるとおり、雨の火曜日の通勤
職場までの中間地点に差し掛かったその時!
足元から爆音が...

見れば、マフラーステーのねじがぶっ飛び
マフラーはエキパイ部分のみを支えに、宙ぶらりん

あわてて、路肩に止めて緊急補修

写真1
01_R.jpg
マフラーの修理といっても、道具も材料もないし
たまたま見つけた建築現場で針金を調達
でも、これ、絶対切れる!あかんやつやのパターン

写真2
02_R.jpg
念のため、ウエストバックにあったカラビナをかましておきました
この対策のおかげで、のちに吉あり!

写真3
03_R.jpg
帰宅するころには、完全に宙ぶらりん

写真4
04_R.jpg
自分で修理をとO2センサーを外してみようとしましたが
ガレージなしの自宅では雨の路上での作業ともあいまって
作業がはかどらず断念

写真5
05_R.jpg
最も心配だったのは、事実上マフラーを固定していたメインのボルトが抜けた時点で
マフラーはスタッドボルトだけで固定されていたはずのなか
「爆音がする」のは、スタッドボルトが折れて「アウト」な状態?

スマホの自撮モードで撮影したところ、なんとなくスタッドボルトが見えています
つまり、あの「悪名高き、独自の六角穴付きフランジナット」だけが吹っ飛んだようです

〇バイク屋さんにGO
はっきり言って、そんな特殊なフランジナットなんぞ在庫をもっていません
つか、マフラーを止めていたM10なんてぶっといねじは
σ(゚∀゚ )オレ様のナニを除けば、所持していません<なにが?

ちゅーことで、速攻で近所のバイク屋さんを訪問

バイク屋「今日はなんですか?」
(実は、この店、2日前にも無理なお願いをするために訪問し、快い対応をいただいた経緯がある<詳細は後日)

σ(゚∀゚ )オレ「マフラーが取れまして...」
バイク屋「....取れたって!」

てなやり取りののち
バイク屋さんはおもむろに何かを探し始める...

数分後に「仮復旧で同型のフランジナットをつけてみました」って説明

写真6
06_R.jpg
ををを!治ってる!
先ほどまでの「カロカロカローン」という爆音も消え、さわやかぁ~~
これで、明日の通勤も絶好調AddressV125G改なわけだ!

ついでに、マフラーの固定ボルトも一新していただきました


〇より慎重に
直してくれたバイク屋さんを疑うつもりはないのですが
アドレスV125Gのフランジナットを検索すると評判がよろしくない
固着した、なめた、等々の報告がある

中には「ステンレスのものに交換した」みたいなのもあったが
エキパイのフランジナットにステンレス?
それじゃスタッドボルトは錆びてヨシ&カジリ一直線ではないか?
(純正もステンレスなのか?)
(鉄のスタッドボルトにステンのナットって、電気腐食やステン独自のカジリが起きないのか?)

てなこともあり
今回は仮復旧とは別に、純正パーツを手配
ちな、仮復旧の手間賃は、純正パーツ交換時に含める<つまり今回はただだそうです( ;∀;)

写真7
07_R.jpg
バイク屋さんの仮復旧のメインステーのねじがあまりに「らしくない」ので
今回は奮発して交換すべく近所のJHで購入

ちなみに、ここのボルトって、熱も耐久性も要求されないので
そのまんまステンキャップねじです、はい
トータル300円ぐらい


〇おわりに
今回に限らず、バイクでの出先での故障には苦労しますね
今回は、吹っ飛んだボルトの代わりに、拾った針金や、ウエストバックのカラビナでなんとかなりましたが
今後の為には、パンク修理キットと針金、布ガムテープ、固形石鹸ぐらいは積んでおきたいと思います
(固形石鹸を何に使うのかは(謎)です)

さて、ボーナスまでもうひとふんばりだね
( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する