FC2ブログ

そいつはウエイトローラーのせいだぜ!(Address)

  • 2017-07-22 19:29:16 (Sat)
  • カテゴリ:バイク
Addressの整備ネタがつづいていますが
どうにも、あっちこっち不具合がでてきて
それこそ、もぐらたたき状態です(笑)

少し前は、点火系の不具合を感じプラグを交換しました
その次は、エアクリーナーの目詰まりを感じ、これも交換
同時に、ブローバイガスの液化オイル対策を実施しました

こうした点火系、吸気系の修理により、それなりの改善は見られたところですが
改善が見られた直後から、一気に駆動系が不安定に感じられています

前回の駆動系のメンテは4月
信号待ちでクラッチがキレないでエンスト
アクセルオンしてもシフトチェンジが変なタイミング

疑ったのはVベルトとウエイトローラーで
ネット通販で購入しておいたのですが
急激な症状悪化が見られたので、部品持ち込みでバイク屋へ!

結果、センタースプリングの経年劣化により正常なシフトができなくなり
これに引っ張られて、ウエイトローラーやVベルトも劣化
合わせて、ボアアップによる過負荷なのか、トルクカムの変形もあり

駆動系のうちドライブプーリー以外を全とっかえした次第です
(クラッチは交換していません)

それでも
σ(゚∀゚ )ワタシ的には「まだ取り換えたばかり」感なのですが
どうにも変速の具合がおかしい!

スタート時にアクセルを開けてもエンジン回転が上がるばかりで加速しない
信号停止に向けてアクセルオフしているのに、クラッチがキレずブルブルいってる
まさか、センタースプリングは大丈夫だよな(爆)


〇駆動系に疑問があったらウエイトローラーを疑え
一番消耗の激しいパーツなのでこれが鉄則ですよね
で、問題なのが、ウエイトローラーってどのぐらい持つの?
なんですが、走り方に依存するので、予測不能というのが正解でしょう

σ(゚∀゚ )ワタシも、「まだ4月に交換したばかり」と思っておりましたし
6月の時点で、「なんかシフトがおかしい」と感じても、ウエイトローラーのことは考えませんでした
で、本日開けてみたのがこんな状態

写真1
IMG_8783_R.jpg
ウエイトローラー全体が段付き
ひとつは、完全に偏摩耗して金属までむき出し

写真2
IMG_8785_R.jpg
ランプレートとかいうのかな
写真上端の部分が削れています
ウエイトローラーがここに食い込んだ模様

写真3
IMG_8787_R.jpg
超炎天下の昼時に一気に交換
外したパーツを組み戻すのに手に取ると、火傷しそうなほど熱い!
パーツクリーナーでおそうじすると冷え冷え

写真4
IMG_8789_R.jpg
ウエイトローラーの激減り
実は写真1と2をよく見ると、このウエイトローラーにより削れてしまった部分があります
なので、今回はウエイトローラーの交換だけにしますが、ドライブプーリーも経過監査ですね


〇今回の交換は5,000キロ
4月の6月でウエイトローラーが減るかよ!
と思っていましたが、距離でいえば5千キロ
たった2か月でそんだけ走っていたんですね

ってことはσ(゚∀゚ )オレ
2カ月おきにウエイトローラーを交換することになるの?
それはなんとかなんないかなぁ


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する