FC2ブログ

メガネの鼻あてが折れたので修理してみた最終回(生活)

さて、前回は
メガネの鼻あてが折れたので修理してみたその4(生活)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1181.html
にて

>次回は、最終回として、関係サイトの整理と
>必要な道具などについてまとめたいと思います
としました

本題の前ひとつ、重要なことを追加しておきます

〇シリコン鼻パッドを挿入するには
はめ込み式のシリコン鼻パッドってどうやって挿入するの?
メガネ屋さんならみんな知っていることのはずなんですが、ネットを検索してもでてこない
YahooとかAmazonでもはめ込み式のシリコン鼻パッドは販売されてるけど、挿入方法の説明がない

やってみればわかりますが、道具を使わずに挿入しようとすると、すごく苦労します

はめ込み式のシリコン鼻パッドはT型の取り付け部分をアームのわっかにくぐらせて固定するのは容易にわかりますが
あんな小さなわっかに、どうやってT型の取り付け部分をくぐらせるのか?
ななめに押し込んでみたり、ラジオペンチで耳の部分をひっぱってみたりしましたがうまくいきません

根気よくネットを検索していたらこんなのが出てきました
写真1
217340000_R.jpg
国内に情報がないのは承知していましたので、主に海外を検索した結果
"Push-On" Nose Pad Removal Tweezers
https://www.hilcovision.com/f/push-on-nose-pad-removal-tweezers

Google翻訳
"プッシュオン"ノーズパッド取り外し用ピンセット
パッドアーム調整に影響を与えることなく、「プッシュオン」スタイルのノーズパッドを簡単に押し出します。

「取り外し用ピンセット」とありますが、原理は取付でも同じと判断
写真下側のU字部分はアームを受けるもの、写真上のL字が下向き部分はシリコンパッドを押す部分
このピンセットの構造から、とにかく真ん中を押し込めばいいと見ました

さすがにこれだけの作業に専用工具を買う気にはなれなかったので
今回は手元にあった「毛抜き」で真ん中を押し込んでみたらOKでした
(あまり先のとがったものを使うとシリコンパッドが裂けてしまいます)


〇必要な道具
1.ルーター(ハンドドリル):場合によってはピンバイス ハンドドリルでも代用できるかもしれません:いずれかは必須
2.ドリルの刃:穴あけ用のいわゆるドリル(0.8ミリ):必須
3.ドリルの刃:穴ひろげ用のドリルビットというやつ(1.0ミリ):推奨
4.精密ドライバー:箱型取付式の鼻パッド時は必須
5.ラジオペンチ:あると便利:推奨
6.LEDランプつきのルーペスタンド:あれば細かな作業が楽です:推奨、
7.毛抜き:ピンセットでもいいかな、こまかな部品をつまむときは優しくね!部品が吹っ飛んでいきますから:推奨
8.養生テープ:メガネが動いちゃうから:推奨

こうしてみると必須なのは1と2だけ
σ(゚∀゚)ワタシルーターをもっていたので3のドリルビット(500円)を買い足して作業しましたが
今、ピンバイス ハンドドリルで検索したら、2の刃もセットになったものがAmazonで千円ちょっとで買えるようです


〇材料
1.シリコン鼻パッド:必須:パッドだけなら国内の通販でも普通に数百円で購入可能:折れたものから流用なら不要
2.鼻パッドアーム:推奨:実はステンレス針金(径0.9ミリ)でも代用可能と思われる
3.接着剤:σ(゚∀゚)ワタシは2液式エポキシ接着剤のメタルロックを使いました、見た目がフレーム樹脂とマッチ、お持ちのメガネのフレームの色などに合わせて接着剤を選ぶとよいでしょう

σ(゚∀゚)ワタシは今回、海外から鼻パッドアームを購入しましたが
実はステンレスワイヤーでも実験をしています
ステンレスワイヤーはホームセンターで200円ほど

0.9ミリのステンレスワイヤーの終端を硬い台(プライヤーを使いました)にのせ
金槌で叩いてたいら(マイナスドライバーみたいに)し、差し込み部分とします
これを適当な長さに切り取り、シリコンパッドをとめるクリップ状に加工、これでも充分な気がします

どケチコースなら、ピンバイス ハンドドリル(1,200円)+ステンレスワイヤー(200円)=1,400円でいけそう(笑)
しかも、ステンレスワイヤーは2メートルもあるので、何度でも修理可能!


〇関係URL
1.シリコン鼻パッドだけなら国内通販で安く買えます、つか、メガネの購入店であれば無料で替えてくれますよね
URLは省略

2.鼻パッドの装着器
HILCO海外のメガネ関連の業者さん
https://www.hilcovision.com/f/push-on-nose-pad-removal-tweezers


3.鼻パッドアームのネット販売
ZOYE Eyeglass Parts Store:σ(゚∀゚)ワタシが購入した中国の業者
https://www.zoyeglassesparts.com/pad-arms.html

Amazon.com:残念ながら日本への発送不可だそうです
https://www.amazon.com/AM-Landen-Eyeglass-Cushion-Replacement/dp/B071RY9791/

そこで「AM Landen Eyeglass Nose Pad Arm Stainless Steel Nose Pad Holder」でググると

eBayがでてくる
https://www.ebay.com/itm/Eyeglass-Nose-Pad-Arm-Stainless-Steel-Nose-Pad-Holder-Screw-Push-on-Repair-Kit-/222507945274

日本への送料は14.6$だそうです
(いろんな種類があるので発注時はよく見極めてください、差し込み式は G-Typeです)
同じeBayの中でも、通常送料無料の業者もあります(お求めのアーム形状にあえばそちらがいいかも)


〇最後に
技術と信頼のメガネ屋さんは近眼大国日本をしっかりと支えてきたものと思います
その一方で、価格が安いことで知られるチェーン店が台頭してきているのも事実
両者は方向性が違うし、それを選ぶのは消費者であるから、どちらが良い悪いの話にはならないのかな

でも、ひとつ思ったのは
海外ではメガネの修理情報が豊富とまでは言わないが、存在するのに
日本ではほとんど存在しない

技術と信頼のメガネ屋さんにとっては「メシのタネ」だし
安売りチェーン店にとっては「修理より買い替え」がおすすめだからかな
なんとなくメガネ業界に閉鎖感を覚えました

まぁ、同じことがバイク修理にも言えますよね
昔ながらの技術と信頼のバイク屋さんと
売るだけのバイク屋さん

そこに、玉石混合の「こんな修理をしたぜ!」の個人ホームページがあって
技術のより低いバイク屋さんが淘汰され、売るだけのバイク屋さんがひろまっていく
メガネ業界もそんな流れなのかなぁと思います

( ̄ー ̄)/~~ジャ

13:32 17/12/30 (土)追記

あれだけ検索しても見つからなかった「修理方法」が見つかりました

メガネのササガワ店長ブログ
プラ枠クリングス修理~右が治ったら左も折れた!
https://ameblo.jp/opt-sasagawa/entry-12287727675.html

ブログ主様におかれましては勝手リンクご容赦くださいm(__)mペコリ
ついでに、お店のホームページのQ&Aを読ませていただきました。
修理例に クリングス付・鼻盛(店):他店のもの:¥2,700~¥3,240 お安いですね

さらに
Q通信販売はしていますか?
A通信販売はしておりません。メガネをお求めの際は、店頭にてご購入下さい。メガネは店頭に並んでいる時は未完成品と考えています。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン これだよ! 「最後に」に書いた自分のもやもやが晴れ気になりました

22:28 18/01/03 (水) 追記
ちょっと、中の人すぎる気もしますが、なるほどそういう理屈か!という部分も多いです

【眼鏡技術者のナマの声】...プロのメガネ屋が本音で語る。
http://www.optnet.org/namanokoe/index.html
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セカイモンにて1800円ぐらいで購入可能のようです。非常に参考になりました。チャレンジしてみます!

Re: No title

コメントありがとうございます
> セカイモンにて1800円ぐらいで購入可能のようです。非常に参考になりました。チャレンジしてみます!
がんばってみてください!
おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する