FC2ブログ

ドライブベルトが爆裂したよ(Address)

  • 2018-03-24 08:19:29 (Sat)
  • カテゴリ:バイク
さて、前回は
軽すぎて変速しないウエイトローラー(Address)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1189.html
にて

12gのウエイトローラーでは、高速域で変速しないため15gに交換し
>ウエイトローラーをキタコの15gに戻してみたら久々のモリモリ感が戻りました
>これなら、長距離を走っても疲れない
>そう思いついて、竹岡式ラーメンくうぞツーリングにいくことにしたのですが...

>次回予告
>ドライブベルトが爆裂したよ
>にご期待ください
としました

茨城自宅からラーメンを食いにいくだけのひとり片道150kmツーリング
ボアアップして軽二輪登録済のアドレスにはETCもつけてあるので
千葉市あたりからは高速にのって富津市まで爆走する企画です

写真1
IMG_9407_R.jpg
写真は富津市の竹岡式ラーメン鈴屋さんのもの

実は本当に行こうとしていたのは鈴屋さんではなく梅乃家さん
梅乃家さんには過去にいちど行ったことがあり
あの玉ねぎトッピングのシャキシャキ感を味わいたくて出かけたのですが

今回もブログネタな事件が発生してしまいました(笑)


〇ドライブベルトが爆裂したよ
写真2
IMG_9403_R.jpg
クランクケースをあけたところ

写真3
IMG_9405_R.jpg
ドライブベルトが爆裂し綿くずのようになってます
写真にはありませんが、ベルトの心線(強化繊維)の残骸がドリブンの軸に巻き付いていました


〇爆裂までの経緯
今回のツーリングプランは昼に竹岡式ラーメンを食ってくること
高速を含む片道150kmなので2時間程度かなと9時半に家をでました
ウエイトローラーを15gに戻した状況を確認する意味でも下道と高速を適当に走る内容です

ちなみにσ(゚∀゚)ワタシのK9の標準ウエイトローラーは17g、以後のモデルでは19gだそうで
今回セットした15gは標準より軽いわけですが、その前が12gですから走りの違いに期待大です

下道(国道)でのシグナルダッシュはいい感じになっています
12gでは8千回転固定で時速×0キロ程度まで達しますが、その上がでない状況
15gですとその上の××0キロまでスムースに伸びていきます

途中で京葉道にあがり、高速走行の実験に入ります
京葉道の千葉市内はいつも混雑していますので、流れに乗って70キロ程度で流します
巡航速度での安定感、再加速時の動作もスムースで「これなら長距離も疲れない」と確信しました

館山道に入り、今度はアクセル全開走行試験に入ります
巡行速度は×10キロ、12gのウエイトローラーでは下り坂を使ってもここまで出ませんでした
欲を言えばさらにその上も欲しいところですが、そこはそれ原チャなアドレスですので(遠慮)

順調に全開走行を続けたアドレスですが、再加速時にもたつきを感じたので館山自動車道市原SAで点検
走行時の油温計は110度を示していましたが、停車するとすぐに120度に達しました
過去に連続全開走行で焼き付きを経験しておりますのでここは慎重にオイル量なども点検

一休みしてから出発しましたが、今度は最高速が100キロちょうどのままで伸びません
そのまま10キロほど走り、姉ヶ崎のICを過ぎたところで下の方から大きな音がしました
センター側を走行中でしたが、さいわい並走する車もいなかったのでそのまま路肩へ

センタースタンドをたて、エンジンをかけてみるとセルも回り、エンジンもかかりますがタイヤは動きません
なんか、すっごいデジャブな感じ
去年、北陸自動車道のSAでドライブプーリーが壊れたあのシーンがよみがえります

停止したのが姉ヶ崎ICから200メートル先
(ごめんなさい)アドレスを押して歩いて逆走しIC出口を目指します

IC施設に近づくと、当然ながら流入路を逆走しているわけで危険です
すぐに施設の方から放送が流れ「誘導するのでそこに止まりなさい」と
こっぴどく怒られるかと思いましたが優しく「故障ですか」と声をかけていただきました

ICを無事ETCカードで出て付属の駐車スペースに入ります
誘導してくれた係の方は「修理や引き上げの手配はご自身でやってください。万一一晩ここに駐車する場合は届出書を書いていただくことになります」と言い残して事務所に引き上げました

すぐにGoogleMapでバイク屋を検索、近いところから電話をしました
今回の故障は明らかにベルト切れなので部品在庫がないと当日中に帰宅できません
バイクの引き上げ修理と、部品在庫の有無がポイント


〇拾う神あり
ほんとうにデジャブだよな
今回も3件目のバイク屋で対応してもらえました

電話を状況説明
故障したアドレスで高速の出口にいる
引き上げ修理とドライブベルトの在庫はあるか?

「???」
「なしてアドレスが高速に?」
となる(笑)

これを繰り返すこと3件目、拾ってもらえたお店は市原市のここ
ウインドサプライ
http://www.wind-supply.jp/
引き上げ修理もベルトの在庫もあったので即応していただけました

こうした緊急時の対応には「足元を見る業者」もいると聞きましたが
・任意保険に加入していれば引き上げ代が保険カバーできる可能性がある
・うちが引き上げにいくと〇〇円ほど
・高速道路を1区画つかっても構わないなら最短で向かうことが可能
など、事前の説明もしっかりしていて納得できました

今回はラーメンツーリングだったので、この時点で腹ペコ状態
「金に糸目はつけないから最速の対応を求む」とは言いませんでしたが
引き上げまでに30分もかからず対応していただけました

で、ガレージでクランクケースをあけたところが写真の2でした

ベルトが爆裂状態でしたので、ケース内を丁寧に清掃
ドリブンに巻き付いた心線も除去するのにドリブン一式も分解点検
在庫のあった純正ベルトを取付て修理完了

作業終了後の申し渡しで
「ひょっとしたらドリブンが変形しているかもしれない」とのこと
組直した現在の状況では不具合はないが、要注意箇所とのことだった


〇おまけ
いや、おまけじゃなくて目的なんですが( ;∀;)
修理完了時点で時刻は午後1時
人気店のラーメンは昼時を過ぎると材料終了につき閉店とされます

σ(゚∀゚ )オレのラーメンがぁ~~

すぐに高速に乗りなおして富津に向かいます
目的の梅乃家さんは高速を降りて国道にぶつかってすぐ右にある
ところが、気が動転したσ(゚∀゚)ワタシはそこをスルー

しばらく国道を北上したところで道路に飛び出すように横断するおっさんにビビる
八丈島のきょんかよ!

と、ここで「あれ?σ(゚∀゚ )オレどこはしってる?」
すぐにUターンして先ほどのおっさん横断現場に差し掛かると
そこには「ラーメン鈴屋」の文字が!

命をかけて飛び出してまで食いたくなるラーメンか!

と理解(笑)

時刻はすでに午後2時ちかい
入口にのれんありを確認し入店

σ(゚∀゚)ワタシに続いてもうひとりお客さんが入ったところでのれんがおろされました
「本日は材料がなくなったのでチャーシュー麺は終了、ラーメンだけ」と案内
そして出てきたのが写真1のラーメンでごわす

うめー!
すっかり満足して帰宅したのはオール下道ルート経由で夕方となりました

さて、本日の「すてきなラーメンを求めてひとりぶらり旅」はいかがでしたか?<チガウ...

次回は
ドライブベルトが爆裂したよその2
をお届けする予定です<まだあんのかよ(笑)

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する