FC2ブログ

アドレスのマフラー干渉対策(Address)

  • 2018-05-02 20:17:57 (Wed)
  • カテゴリ:バイク
161ccにボアアップして、陸運局公認改造による軽二輪登録をしているσ(゚∀゚)ワタシのアドレス
あの小さな車体に大きなパワーが魅力と考えているので、基本的には外装のカスタムなどしていない
例外は社外マフラーを取り付けていることぐらいかな

社外マフラーへの換装は排熱対策(のつもりだった)
ボアアップのためか、ハイオク化のためかは不明だが
真夏になると急なパワーダウンが発生、熱ダレ現象が...

この対策として「抜けがいい」社外マフラーに交換したのだけど
あとから聞いて分かったことは「抜けがいいと相対的に燃料が薄くなったのと同じ」で
より発熱するとのことだった(爆)

買ってしまったマフラーなので、現在も使用していますが
さらなる高熱対策として、FIで高回転領域のガス濃いめマックスにしています
ガソリンでエンジンを冷やしてるん!燃費がたおち(笑)

さて、前振りはこのへんまでとして
本日のお題は

〇アドレスのマフラー干渉対策
見た目のカスタムは抑える嗜好ですが
マフラーのほかにもう一つ
制度上どうしてもオリジナルに戻せない場所がナンバーです

オリジナルは市町村が交付するピンクの原付ナンバー
軽二輪登録のナンバーは、陸自が交付する白い大きいナンバーとなります
(白いナンバーだと、たまに原チャ1種に間違われ、煽られます)

そしてこのナンバーがこんなことに...

写真1
アドレスに軽二輪ナンバー001
ナンバーがフレームごと右下の部分が削れています
だれじゃこんないたずらしやがったのはヽ(`Д´)ノプンプン

写真2
アドレスに軽二輪ナンバー002
で、あたりを見回すと、こんなところにも傷がぁ

写真3
アドレスに軽二輪ナンバー003
マフラーの固定状況に特に異常はない
というか、このマフラーを取り付けてすでに1年以上たちますが
今までこんな現象は起きていませんでした

思い当たるふしは...
バイク屋にタイヤ交換をしてもらったことか!

アドレスのリアタイヤ交換の正式手順は、一体型のマフラーをエキパイ部分ごと外すこと
こうした作業を経て、もともとシビアだったマフラーの取付位置が
いよいよナンバーに干渉する結果となったのではないかと推測しています

ちなみに、使用している社外のマフラーはスリッポンタイプの2ピースですので
リアタイヤ交換時にはスリッポン部分だけを外して作業することも可能
ただし、連結部分のスプリングピックツールがないと組み戻しが大変かも

写真4
アドレスに軽二輪ナンバー004
で、干渉対策としてワッシャーを盛り盛り盛り...
写真のように、かなり外側にオフセットできました

ちなみに、正式な取付手順では、ボルトヘッドを車体の外側にするべきところですが
キャップボルトを絞め込むよりも、ナットを回す方がはるかに楽なので
キャップボルトの頭を内側にして六角レンチで抑え、ラチェットでナットを締めこんでいます

写真5
アドレスに軽二輪ナンバー005
実はよく見ればもっと早くに気づいたはずの異常
スリッポン部分のナンバーとの干渉どころではない
エキパイがマフラー台座にあたっていました

マフラーの取り付けをオフセットしたので、こちらの干渉も解消
これに気が付かなかったら、そのうちエキパイが裂けて大爆音となるところでした

〇おわりに
このところアドレスいじりの話ばかりなのですが
HyperMotardもあれこれやって「は」いるのです
最近の大きなネタとしては、リアサス交換とか

純正相当の新品を、サンマリノのショップから個人輸入して換装とかね

このへんは、また時間があったら書いてみます
( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する