FC2ブログ

メガネの鼻パッドを交換してみた。割りばしで専用工具を作ると吉

さて、以前に書いた記事に
メガネの鼻あてが折れたので修理してみた最終回(生活)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-1182.html
というのがあり、Zoffのメガネの鼻あてアームが折れて修復した経緯をかきました

修復からだいぶたちますが、アームに不具合はありません
また、その時はアームとパッドがセットになったものを購入していのですが
パッドは消耗品ですので、すでに使い切ってしまいました

このメガネの購入先のZoffでは、鼻パッドの交換は無料なので
中国製の鼻アームに交換後も、すっとぼけてそのままZoffに持ち込み
鼻パッドの交換を2回ほど無料でやってもらっています

しかし、うちから一番近いZoffでも1時間ほどかかるので
なんとか自分で交換できないかと考えたわけです

〇お手軽にAmazonで
直リンクは遠慮しえおきますので「I BECOME FREE 台形」で検索してください

今回購入したのは
「I BECOME FREE 鼻あて 台形型 シリコン 鼻パッド メガネずり落ち防止 クロス付き 4個入り」
698円(本体)+162円(送料)でした

で、今見つけたのですが
「I BECOME FREE メガネパッド 鼻あて ずり落ち防止 薄型 台形型 シリコン製」
298円(本体)+162円(送料) これって同じ商品ではないかな

〇交換作業
写真1
メガネ鼻パッド交換001
購入したブツ
Amazonのレビューでは、「2組4個入りとあたが、右が3個だった」とか
「交換してもすぐに取れる」とかの報告があり、心配していたのですがOKだったようです

写真2
メガネ鼻パッド交換002
写真右上にある鼻パッドは、すでに黄色く硬化した外した鼻パッド
すでにボロボロになっていた鼻パッドの延命に、ゼリー状瞬間接着剤をつけ
洗濯ばさみで固着させるという荒業をやったこともあり、パッド自身がカスカス状態でした

写真3
メガネ鼻パッド交換003
まず右のパッド
秘密兵器のおかげで、30秒で終了

写真4
メガネ鼻パッド交換004
秘密兵器!=割りばしです(笑)

〇Zoffにも教えてあげたい秘密兵器の力
鼻パッドは消耗品なのでZoffで買ったメガネであれば無償で交換してくれます
σ(゚∀゚)ワタシの場合、アームが折れて交換済なので、ちょっとグレーではありますが
これまで何回かは、すっとぼけて鼻パッドの交換をしてもらっています

そのZoffでの交換作業を覗いたこともあるのですが...
なんだか、ピンセットのようなもので苦労しながら作業していました

実は、この台形のシリコン鼻パッド、交換の作業性が悪いようで
自分も何度も失敗しています

基本的には、台座部分の片側を指でねじ込ませ、残った反対側の台座部分を、どうやってアームにくぐらせるかということ

1.ピンセットや毛抜きで引っ張る>うまくできるときもある
2.精密ドライバーのマイナスで押し込む>確実にシリコンが裂けます
3.ホッチキス型の専用工具を使う(前回記事で書きました)>高くて買えない!

実は3のホッチキス型専用工具って、ピンセットのお化けみたいなのだから
作ってしまえと、アルミ板を削り出して作ってみたのですが
まるで使い物になりませんでした

いろいろ考えてわかったのは
台座部分をホールにくぐらせるのに、引っ張るのは作業性が悪いので、押し込むほうが良い
しかし、とがったもので押し込むと、シリコンがちぎれる

そして得た答えが、割りばし削りによる専用工具です

1.割りばしを斜めに切り落とします
2.幅をホールの2/3ぐらいに詰めます
3.先端がとがっているとシリコンを傷つけるので、先端を適当に切り落とします

今までの苦労が何だったのか?というぐらい簡単に鼻パッドの交換作業ができました

これ、実用新案でも申請してZoffにもっていこうかな(゚-゜)\バキ


( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する