FC2ブログ

修理と言う名のカスタムにようこそ!その2(R1200ST)

  • 2012-10-29 22:08:01 (Mon)
  • カテゴリ:バイク
あいかわらずデストロイヤー症候群が残っているσ(゚∀゚)ワタシ
先々週のHyperMotardナンバー脱落事件に続き
AddressV100までも入院となりまして

残るR1200STも風前のともしび?
この週末には岐阜方面ツーを予定しておりますが
リチャージしたバッテリーの弱々しいことときたら情けない

#今回の記事は書きかけのものを、だいぶ日がたってからアップしていますので、すっかり勢いがないのはご容赦(汗)





さて、タイトルのことについてですが
>しかし、このとき、距離を置く2人は、その距離とは裏腹に急速に仲間となっていくのである
>まだ、そのことを2人は知らない...


思わせぶりなエンディングで終えた前回
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-633.html

ことの詳細はNakaさんが詳しく書いているので丸投げします(爆)


ざっくり言えば...
以下推測ですが

超高速でσ(゚∀゚)ワタシを引き離していったOさん
砂の浮いた左コーナーでテールが右に滑り
R1200STの左を接地しつつも、軽くバウンド

その後、タイヤが接地し、バイクは右に大きく跳ね上がり
右ハンドルからダイブした模様
#いわゆるハイサイドみたいな恰好になった

幸い、Oさん自身には大したけがも無く
Nakaさんの見事なフォローもあって
事なきを得た


人の不幸は我がこやしにせよが持論のσ(゚∀゚)ワタシ
落ち込むOさんに無責任に「いっそカーボンパーツにすっか?」
などと吹き込むのであった(爆)

そんな冗談はさておき
R1200STがスリップダウンするとどうなるのか?
これは重要であるのでメモしておきたい


スリップダウンで左側接地の影響は
シリンダーヘッドガードの破損と、クラッチレバーの損傷程度で
大きなダメージが無かった

というより、ライダーパンツの左側損傷が大きかったらしく
人間様がクッションになった格好だったようである
着ていたカーゴパンツの左太もも付近には「現金たんまり」の財布があったおかげで
これがクッションになったようだ

くれぐれもいっていおく
財布には現金たんまりが無いと、クッションにならない
#σ(゚∀゚ )オレだったら、ぜったい骨折だったろう(爆)

Oさんはしきりに買ったばかりのBMW純正グローブが裂けてしまったことを悔やんでいた
他人事だから言えるのかもしれないが、それがBMWではなかったら、手首の骨折となっていたに違いない
#いい仕事をしたわけだ


とまぁ、こんなこともあって、すっかり安全運転モード...
かと思えば、この人たち、完全に鬼です(爆)
クネクネ体操に磨きがかかっています!

駆け抜ける「喜び組」っすか?
それとも、タイヤの象さんが憎くて、消し去ろうとの怨念か?

PA219008_R.jpg
写真はA1さんのフロント
2CTの文字が消えそうな勢い!
#普通、R1200STでここまでフロントを使う人はいません(爆)


最後はローアングルのセクシーショット!
広角7ミリでのなめ上げ
PA219006_R.jpg

このショットで注目は2つ

かっこいいパニアの蓋はもちろんですが...
リアフェンダーの延長がいいなぁ


実はR1200STくん、トップケースをつけると気が付くのですが
けっこうリアの泥をはね上げます
それを知っていてか、純正状態で、フェンダーの延長「レール」があったりします(笑)

このように、PP樹脂のフェンダー延長パーツが売られているのですが
そこはボンビーなσ(゚∀゚)ワタシ
黒霧島箱焼酎パックで、なんとかならないか?
#普通のBMWオーナーなら、そういう考えはもたんゾ(笑)

ついでですが、この写真
ホイールがアブノーマルなのに気が付きました?
#しかも、奥のもう1台も!

こういう見えないところ、さりげないおしゃれって、いいですねぇ
これそホントのカスタム!
σ(゚∀゚)ワタシの修理と言う名のカスタムは近寄れません(涙)


次回予告
有峰林道でフェンダーレスキット?

22:58 2012/11/01編集
駆け抜けぬ喜び(R1200ST)

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!「喜び組」ッスf(^^;
確かにA1さんのフロントタイヤの使い方はヤバいですネ。
シローさんご夫婦のカスタムは、さりげなさが輝いていてGoodでした。
是非、ころりんさんには、黒霧島パックを利用したカスタムの完成を期待します(^^)v

No title

同じく喜び組です!
今週末は冷え込むそうなので防寒対策が必須ですね。

A1さんのFrは、ホイール&アクスルシャフトが別物で、ハイグリップタイヤが似合う
コーナリングマシンですね。あとはホイールベースが100mm短くなれば最強!?

No title

STのファイナルレシオが、GSと同じになると更に扱いやすくなるのですが・・・
基本的にファイナルギヤBOX内のギヤ交換で対応出来るのですが、
バックラッシュ調整はシムで行う「現合調整」なので、本社からディーラーへは
「ギヤBOX一式のアッセンブリー交換」を指導しているようです(T_T)

シムセットを購入すれば、個人でも交換出来るとはおもいますが。

練習会に行ったり、ホンダライディングスクールの中級以上になれば、
積極的に舵角が使える様になるので、フロントタイヤのパターン全面が接地するように
なりますよ~!
(^_-)b

見ぃつけた

みなさんのSTを見ているだけで幸せな気分になれます。
楽しくて1日があっという間でした…
また一緒に走りましょう~(^o^)/
戸塚、近いのでいずれボンベイに案内してください~(*≧∀≦*)

Re: タイトルなし

> こんばんは!「喜び組」ッスf(^^;
> 確かにA1さんのフロントタイヤの使い方はヤバいですネ。
そうとう、やばいっす(笑)

> シローさんご夫婦のカスタムは、さりげなさが輝いていてGoodでした。
さりげなく...
¥金¥のってます!(笑)

> 是非、ころりんさんには、黒霧島パックを利用したカスタムの完成を期待します(^^)v
σ(゚∀゚)ワタシの場合、そっちで「めだつ」カスタム!

Re: No title

> 同じく喜び組です!
> 今週末は冷え込むそうなので防寒対策が必須ですね。
>
> A1さんのFrは、ホイール&アクスルシャフトが別物で、ハイグリップタイヤが似合う
> コーナリングマシンですね。あとはホイールベースが100mm短くなれば最強!?
σ(゚∀゚)ワタシの場合、見栄え100%のカスタム、ちゅうか、修理100%
A1さんの場合、機能美100%のカスタム
kのお違いは大きい!

Re: No title

> STのファイナルレシオが、GSと同じになると更に扱いやすくなるのですが・・・
> 基本的にファイナルギヤBOX内のギヤ交換で対応出来るのですが、
> バックラッシュ調整はシムで行う「現合調整」なので、本社からディーラーへは
> 「ギヤBOX一式のアッセンブリー交換」を指導しているようです(T_T)
>
> シムセットを購入すれば、個人でも交換出来るとはおもいますが。
専門用語いっぱいで、わかりません!<ウソ
以前所有していたV-MAXのドライブシャフト&ファイナルをぶっ壊したσ(゚∀゚)ワタシ
かろうじて、意味が分かります
アッセンブリー交換の意味も....その値段も(爆)


> 練習会に行ったり、ホンダライディングスクールの中級以上になれば、
> 積極的に舵角が使える様になるので、フロントタイヤのパターン全面が接地するように
> なりますよ~!
> (^_-)b
σ(゚∀゚)ワタシの場合、安直に、棒やすりを書けますが、それがなにか?

Re: 見ぃつけた

> みなさんのSTを見ているだけで幸せな気分になれます。
> 楽しくて1日があっという間でした…
> また一緒に走りましょう~(^o^)/
> 戸塚、近いのでいずれボンベイに案内してください~(*≧∀≦*)
いらっしゃいませ!
ほんと、病みつきのカレーっすよ(笑)
おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する