FC2ブログ

乾式クラッチプレート交換作業編その3(HyperMotard)

  • 2013-08-03 07:04:39 (Sat)
  • カテゴリ:バイク
どーも、マウスの調子が悪い
左クリックした時に、マイクロスイッチのクリック音はあるのに
クリックにならない時がある

ここにいらっしゃるみなさんを含めて
ライダーたるもの、「操作感」にはこだわりがあるのではないか?

走行中のハンドリングや、リアタイヤの扁平具合など、グッと押し込んだ時に
すぐに反応してくれることにより、限界を極める、次なるステージへと進むことができようもの


さて、前回はこんな話であった

乾式クラッチプレート交換作業編その2(HyperMotard)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-856.html


今さら言うまでもないと思うが
当方はド素人である
プロからみれば、てんでイケテナイ話を、ぬけぬけと書いているやもしれん

今回の作業準備にあたり、そのノウハウを学ぼうとネットを検索したが
ズバリHyperMotard、クラッチプレート、交換ではヒットしなかった

見つかったのはモンスター系だけでしたが
基本的にはまったく同じと思われるので
これらを参考にさせていただいております

まぁ、考えてみれば、プロが飯のタネを気軽にブログにアップするわけもなく
本格的にこうしたノウハウを学ぼうとすれば、書籍かバイク屋のおっちゃんや詳しい先輩と仲良しになるしかないわけで(笑)
しかし、そのいずれもが「HyperMotard」まで承知しているかといえば、そんな訳も無く

#σ(゚∀゚)ワタシ、老眼で書籍が良く見えないし
#さらに、人見知りさんなので、友達いないし

をっと、前置きが長くなった


○交換前のプレート
IMG_1748_R.jpg
IMG_1749_R.jpg

1枚目の写真が一番内側のプレート
2枚目の写真は一番外側のプレート

前回までの報告で、一番内側にはジャダー防止のドライブプレートが
あるという図を示した
#スチール製のインナーバスケットと一緒に回るほうのプレート

このプレートは正確な平面ではなく、たとえて言えば
牛乳瓶の紙キャップをひっくり返したような..
#すまん、最近そんなものを見たことが無い(笑)

そんな影響もあってか、1番内側のドリブンプレートは遍摩耗しているのかもしれない
勝手な推測である
#ドリブンプレートはアルミ製でアウターバスケットを回すほう

摩擦材は指で触ってみると、いくらか残っている

どれくらいまで使えるのかについては
前回の報告に厚みの数値を乗せたが、はっきり言ってあてにならない
写真の物で、現に滑っているわけだから

ネットの情報によると、ドリブンプレートの順番を変える旨の例があった
場合によってはこれでもいいのかもしれない

まっ、こんな状況だから、ディーラーさんへ持っていけば、即チェンジを勧められるだろう
#チェンジは3回まで(謎)

参考までに、前回交換時の話
IMG_R.jpg

キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!(作業経過報告メール)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-220.html


○交換するプレート
IMG_1719_R.jpg
ご覧頂けばすぐにわかると思うが、摩擦材の形が違う
この違いがどんな影響があるのかは後日報告する


あれ?
なんか、本日は前ふりだけでずいぶん長くなってしまった
ということで、プレートの組み付けについてはまた次回


ところで
「すぐに反応してくれることにより、限界を極める、次なるステージへと進むことができようもの」
の件であるが...

マウスのクリックボタンがちゃんと反応してくれなくて困る事...
えちぃなファイルを観賞していて嫁が部屋に入ってきたら大変(+o+)

みなさんも、ご油断めさるな

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する