FC2ブログ

奥遠州水みちの旅その2(R1200ST)

  • 2013-10-29 23:03:06 (Tue)
  • カテゴリ:バイク
さて、前回のエンディングでは
>この時点で、このナビ設定が思わぬ悲劇を招くことを
>ころりんは、まだ知らない...
とした

奥遠州水みちの旅その1(R1200ST)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-903.html

まぁ、本題に入る前に、ひとつ格言を言う
女に道を尋ねてはならない

別に性別の差別を言おうという意図はない
ないのだが
過去の経験でひどい目にあったことばかり

今回はこの格言の説明からお話しよう

前もって言い訳をしておく
どこかのバカン元総理が、みのなんたらのについての報道をビックブラザーの暗躍とブログに書いたようである

ただし、批判のネタ元になると
とたんに「といわれている」とか
「小説ではこう書いてある」というおまぬけな書きぶり

やがて11月である
まさかとは思うが、流行語大賞でも狙ったのではないか(笑)
という流れに乗り、σ(゚∀゚)ワタシもそれ風に書いてみたい

方向音痴は女性に多いと言われている
某国営放送のレポートによれば
方向音痴ではない人の頭の中では
道筋のランドマークを記憶し
論理的に順路を構成するという

一方、方向音痴とされる女性の報告を聞くと
順路にあった素敵な外観のお宅や
バーゲンセールの看板を見印にしており
およそランドマークとは言えない
それも、興味の深さで記憶の順番が違って思い出されるという特徴が報告されていた


思わず膝を打つ合点具合である
これまでの苦い経験に一致する

出かけた先で道に迷ったとき
(実は次女の私立中学の入学試験会場がわからなくて迷いました)
期待した道案内は

この先信号2つ目を右折
路地になりますが、信号のない交差点の3つ目を左折すると右側に公民館があります
目的地はのその2軒先です

とされますが

女性に尋ねると

この通りの先においしいケーキ屋さんがあります
その先を曲がって、ちょっといったところに公民館があるのでその2軒先です
#案内を聞いてがっかりしたが、「わかんねーよ!」とキレるわけにもいかず
#ありがとうと立ち去りました(涙)

先の某国営放送の説明では
女性は自分にとって興味のあるシーンで覚える傾向にあるそうです
ですので、説明の中で明らかに言葉足らずのところがありますが
本人の頭の中では、立派にシーンがよみがえっており
なんの説明不足も感じておらず自信満々だそうな


その先を曲がった
<どっちだよ!
ちょっといったところに
<どのくらいなんだよ!しかも、公民館は左折した先のの右側じゃん
おいしいケーキ屋さん
<この時点でアウトだべ

ケーキ屋によってうまいかどうか確認せよちゅーことか?

まずかったらその店じゃねーってのか?


さて、ここまではσ(゚∀゚ )ワタシの格言についてののお話


本日のお題はGoogleMapアプリのナビである

金土日の二泊三日でツーだったはずが
おもわぬ仕事に阻まれて、ひとり後合流することになった奥遠州の旅
名も知らぬ土地の、見知らぬ宿に直接合流とあいなった

前回は、雨の中の新東名を走り続け、静岡の清水までたどり着いたところまで
さすがに高速道路の道を間違えることはなく、浜松いなさというインターで降りた

事前の調べでは新城市まで国道257を北上
設楽の町のあたりで山に入るとあった

σ(゚∀゚)ワタシは方向感覚抜群である
道に迷うことなどない!
<いや、冒頭に迷ったって書いてるし(笑)
#しかも、次女の入試の日に迷ってるし!

迷うことなどない!わけだが、せっかくGoogleMapアプリを入れた記念に
初めてナビ機能を使うことにした
浜松いなさを降りたところでナビ開始

最終目的地の位置は、メールでもらった本文をクリックして登録したので
宿の名前はおろか、地名も知らない
だいたいの方角だけで進んできた

途中、ガソリンが無くなりかけたのでスタンドを探査しながら進むと
なんと、ガソリンスタンドがほとんどない!
そうこうするうちに設楽の町に到着

スタンドを見つけて給油しつつ、目的地をアプリで確認
したっけ、「ここどこ?」状態に地図がぐるぐるしてる

地図というものはノースアップ(北が上)でなければならない
進行方向に合わせて地図が回転するだと!
それじゃ、これまで進んできた経路とかわかんねーべよ

ここまで、こういう経路を走ってきたから、あとどのくらい進めば到着
こんな常識もわかんねーのか?
とひとり怒ってみた

#いや、ナビちゅーのは、そういう使い方ではないらしい(爆)
#あと何キロとか、何メートル先を曲がれとかはナビが示すのであり
#自分が予測する必要はない

だども、地図をズームしたり、ちょっと触っただけで回転するのはやめて!
#単に使い方がわかっていないだけである

そうこうしているうちに電池が50%を切った(汗)
あわてて目的地の地名を確認し電池を温存するためにスマホ停止

スタンドの人に道を尋ねることに...
おねーさんしかいない>いやな予感
いやな予感的中!<わけわからん道案内

しかたなく、半端な道案内を信じてお山に入る
あたりは日が暮れかけて、お山の中は真っ暗
あまりの不安にスマホチェック!

あっ、SB電波圏外だし!
自分がどこにいるのか検出できず

しかたが無いので丘の上までバイクで移動
再びスマホチェキ
電波3本...

の、途中
電池切れました(涙)
オワタ

最後に表示されていた地図を目に焼き付けていたσ(゚∀゚)ワタシ
カンピューターを働かせ前進

途中、町道22号線なる35度の急坂に迷い込むなどもありました
#をい!この道なんとかしてくれ
#前夜の豪雨で川になってる道路
#石、枝は当たり前

のぼるのがやっとだったのですが
行き止まりだったし!
引き返すも、上りより下りのほうが怖い35度(爆)
#しかも、パニアフル装備のR1200ST

「急に八甲田山という言葉が頭をよぎった」
くらいに涙ものでしたわ

こんな格闘を30分ほど続け、やっとお宿に到着
先発隊はまだ到着していませんでしたが
お部屋にとおされるなり一言


酒やさけ、たんと持ってきておくんなせい!

先発隊が到着するまでの30分間
02-03-houraisenjunmaidaiginjoku.jpg
「空」という蓬莱泉(地酒)4合ほどいかせていただきました(爆)

奥遠州水みちの旅
山の中の川下り?に続く

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

「空」ではなく…
「空しい」やけ酒だった
とか、、、、アハハ
(^з^)-☆

Re: タイトルなし

> 「空」ではなく…
> 「空しい」やけ酒だった
> とか、、、、アハハ
> (^з^)-☆
うまい!
いや、うまい酒でんがな!
おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する