FC2ブログ

チップ型LEDによる高密度ウインカー自作その4(HyperMotard)

  • 2014-03-02 19:00:38 (Sun)
  • カテゴリ:バイク
さて前回は...
>極薄である!
>これなら世界のオカモトにも負けない
>奥様もきっとご満足なハズ....

ナニが薄くて、どう満足なのか(謎)


チップ型LEDによる高密度ウインカー自作その3(HyperMotard)
http://hymandr1200st.blog.fc2.com/blog-entry-984.html

今回はそのつづき

写真1
IMG_2747_R.jpg
おもて面の表面実装LEDチップのはんだ付けである

チップ部品の実装には、先にA1さんのコメントにもあったように
はんだをのせていくのではなく、溶けたはんだにチップをのせる
そんなやり方が正解らしい

はじめはこのやり方でやっていたのですが
チップのあしにうまくなじまない

フラックス(やに)をこれでもか!と塗り付けても
ちっともはんだがのらないのである(涙)
※原因はチップのあしの金属に酸化被膜ができているようだ

なもんで、写真のとおり、クリップでチップを固定し
はんだをのせる方式に変更


写真2
IMG_2749_R.jpg
全部のLEDをのせ終わったところ
なんか、ならびが不ぞろいだなぁ(笑)
しかも、はんだの山が、ちっとも教科書どうりでない

諸先輩がたのサイトをみれば一発でわかるが
こんなに基板に山盛りのはんだはつけないはず
しかも、あしに対してきれいな山になっていない

おそらく、ちゃんとはんだ付けができていないもよう


写真3
IMG_2750_R.jpg
それでも、とにかく電源線を取付る
電源線は模型用の0.5スケア耐油のもの
(本当は耐熱のものが欲しかったのだが、すでにやぶれかぶれ(笑))

一応、リード線の保護のためにスミチューブ(熱収縮チューブ)で加工


写真4
IMG_2752_R.jpg
転倒!
じゃない
点灯!ならず...


しかも、つかないLEDが微妙に2こ?
3つのユニットのうち、左端のユニットが2LED死亡か?
でも、ひとつはついているのだから、導通はあるのか


うーみゅ、なぞだらけだ(笑)
欽ちゃんの仮装大賞だったら、確実に不合格な点き具合
道はまだ遠い

( ̄ー ̄)/~~ジャ
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

仮装大賞なら…
来年、また頑張ろう~アハハ
(^з^)-☆

Re: タイトルなし

> 仮装大賞なら…
> 来年、また頑張ろう~アハハ
> (^з^)-☆
「また、出していいの?」(謎)
おもちゃ箱
Count from 2010/01/14

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する